Menu
(0)

Search

「スーパーナチュラル」前日譚ドラマの予告編が公開、ディーン役ジェンセン・アクレスも登場

https://youtu.be/cCL_vwl4XUw

人気“超常現象”ドラマ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル(2005-2020)の前日譚ドラマ「ザ・ウィンチェスターズ(原題: The Winchesters)」の初予告編が公開された。

「スーパーナチュラル」は、ディーン(演:ジェンセン・アクレス)&サム(演:ジャレッド・パダレッキ)のウィンチェスター兄弟がアメリカ各地を旅しながら怪物や悪霊、悪魔、天使などの“超常現象”との戦いに挑むファンタジーホラー作品。2020年に完結し、実に15年におよぶ歴史に幕を下ろした。

「ザ・ウィンチェスターズ」では、兄弟の父親であるジョン・ウィンチェスターと母親メアリー・ウィンチェスターの出会いから、ふたりが愛する者や世界を救うまでに至ったストーリーが綴られる。

その初予告編は、ナレーターとして続投するディーン役のアクレスと共にスタート。1972年を舞台にローレンスという田舎町に到着したジョンが、父親の稼業を継いだモンスターハンターのメアリーと出会う様子が描かれる。一緒にモンスターを倒したことでコンビを組むことになった2人が、メアリーの父親を探す旅に出る展開となっている。予告編のラストでは再びアクレスが姿を見せるため、「スーパーナチュラル」のファンは必見だ。

予告編を見る限り、オリジナル版の世界観を踏襲しながらも70年代のレトロな感覚が全体を包み込み、オカルトホラーとアクション、タイミング良く投入されるユーモアが絶妙にブレンドされた見応えある作品になっているようだ。

若かりし日のジョン役を演じるのは、『Not Alone(原題)』(2021)などに出演している新鋭俳優ドレイク・ロジャー。メアリー役でテレビ映画『ゾンビーズ』シリーズのメグ・ドネリー、ジョンの母親ミリー役で「BOSCH/ボッシュ」(2014‐2021)のビアンカ・カジリッチが出演する。

アクレスは、妻で「スーパーナチュラル」にも出演したダニール・アクレスと共に製作総指揮も兼任。オリジナル版で共同プロデューサーを務めたロビー・トンプソンが脚本・製作総指揮を担い、「ARROW/アロー」「SUPERGIRL/スーパーガール」など、数多くのCWドラマで監督を務めたグレン・ウィンターが第1話でメガホンをとっている。

予告編の最後に「Coming This Fall(今秋にリリース)」と表示されるため、本作は米CWにて2022年秋に放送されることとなりそうだ。

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly