Menu
(0)

Search

ベネディクト・カンバーバッチ主演映画に『ジョジョ・ラビット』トーマシン・マッケンジーら出演決定 ─ 『ジョーカー』アーサー母役、『X-MEN』ナイトクローラー役も

ジョジョ・ラビット
『ジョジョ・ラビット』より(C)2019 Twentieth Century Fox&TSG Entertainment

マーベル映画『ドクター・ストレンジ』シリーズのベネディクト・カンバーバッチ主演映画『The Power of the Dog(原題)』に、ジョジョ・ラビット』(2019)のユダヤ人少女役トーマシン・マッケンジー『ジョーカー』(2019)アーサーの母親役フランセス・コンロイらが出演することが分かった。米Deadlineが報じている。

トーマシン、フランセスに加え、『X-MEN』シリーズのナイトクローラー役コディ・スミット=マクフィー『スーサイド・スクワッド』(2016)のスリップノット役アダム・ビーチピーター・キャロル、キース・キャラダインの出演が発表された。なお、新キャストが演じる役は不明だ。共演には、『スパイダーマン』シリーズのキルスティン・ダンスト、『アイリッシュマン』(2019)のジェシー・プレモンスが決定している。

本作はモンタナ州を舞台に、フィル(カンバーバッチ)とジョージ(プレモンス)の裕福なバーバンク兄弟を描いた物語。優雅で華々しいが薄情なフィルと、無神経で気難しいが優しいジョージは、モンタナ・バレー最大の牧場を共同で経営している。急速に近代化する20世紀の中で、2人の暮らす地域には保守的な考えが残っていた。ある時、ジョージは地元の未亡人ローズ(ダンスト)と内緒で結婚する。フィルはショックと怒りから、ローズの女々しい息子ピーターを利用して、情け容赦ない仕打ちを与えていく。

原作は、アメリカ人作家トーマス・サヴェージによる1967年発表の小説『The Power of the Dog(原題)』。監督・製作には、アカデミー賞受賞作『ピアノ・レッスン』(1993)のジェーン・カンピオンが就任している。『英国王のスピーチ』(2010)のエミリー・シャーマン、イアン・カニングらが製作を担当。Netflixが2019年(第72回)カンヌ国際映画祭にて本作の世界配給権を獲得し(一部の国を除く)、2021年の劇場公開と配信開始を予定している。

トーマシン・マッケンジー出演の『ジョジョ・ラビット』は公開中。

合わせて読みたい

Source:Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly