『マイティ・ソー バトルロイヤル』ハンマー破壊シーンはなぜ変更されたのか?2つの理由でわかる再撮影の真相

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』をご覧になった方ならば、予告編で印象的だった「とあるシーン」が本編で大幅に変更されていることに気づいたことだろう。そう、ヘラの手によってソーの武器であるハンマー(ムジョルニア)が破壊されるシーンだ。
2017年10月上旬に米国で公開されたプロモーション映像では、この「ハンマー破壊シーン」は映画本編と同じ内容に変更されていた。その当時から一部ファンの間では、「なぜ変更されたのか?」という疑問が語られていたのである。

本作の劇場公開からしばらくが経過した現在、タイカ・ワイティティ監督はその真相をふたつの理由から説明している。

注意

この記事には、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』のネタバレが含まれています。

マイティ・ソー バトルロイヤル

©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

キーワードは「オーディン」と「展開の速さ」

『マイティ・ソー バトルロイヤル』の本編において、ヘラによる「ハンマー破壊シーン」の舞台は、ニューヨークの路地裏から海をのぞむ広い草原へと変更されている。そればかりか、ソーの隣には予告編にはいなかったロキが立っているのだ。

物語の序盤、アスガルドでオーディンに化けていたロキを追いつめたソーは、ニューヨークのドクター・ストレンジを訪ねる。彼の屋敷へ先に到着していた(ストレンジの手で30分間落とされ続けていた)ロキと合流すると、二人は草原にてオーディンと再会を果たすのだった。しかしオーディンは少しだけ二人と言葉を交わすと、その生命を全うして消えてしまう。そこにヘラが現れて……。

オーディンの死に場所

おそらく「ハンマー破壊シーン」は、そもそもソーがストレンジを訪ねた直後に用意されていた場面だったのだろう。また、本作の撮影現場で浮浪者の格好をしたオーディン役アンソニー・ホプキンスの写真が撮られているあたり、完成版に存在する展開は本来すべてニューヨークで行われるはずだったとみられる。しかし映画本編に、浮浪者姿をしたオーディンの姿はない。

Empireの取材で、ワイティティ監督は“ニューヨークから草原へ”という大胆な場面設定の変更についてこう語っている。

「元々、ソーとロキがオーディンを探すのはニューヨークでやりたかったんです。オーディンは『フィッシャー・キング』(1991)みたいに路上で生活しているんですよ。すごくクールで面白いシーンだったので、DVDに入るかもしれません。
ただ、そこ(路上)にオーディンを登場させて死なせるのを、試写を観た人の多くがあまりにもかわいそうに思ったんです。アスガルドの偉大な王がニューヨークで動けなくなっているのを見るのは、それほど辛かったんですね。(代わりに)北欧の神秘的な環境に登場させるというアイデアは気に入っていますよ。」

 

スピーディーな展開の整理

また「ハンマー破壊シーン」を変更した背景には、オーディンの死に場所とは異なる理由もあった。英Digital Spyのインタビューでは、映画のリズムや展開という点からもシーンの設定を変える必要があったことが語られている。

「やろうとしていたのは、彼ら(ソー、ロキ)を地球に行かせて、ドクター・ストレンジと出会わせて、それから……というものでした。しかし、いきなり路地に行ってすべてが起こるのは都合が良すぎると思ったんです。そこまでの展開も、すべてのペースがとても早くて乱雑でした。
そこで、どこか穏やかな場所でキャラクターを落ち着かせ、そこにオーディンを出したかったんです。そこでオーディンは知恵を授けるので、うるさいタクシーのクラクションを聞かなくてもよくなったんですよ。」

なお、この変更後の「ハンマー破壊シーン」は本撮影の終了後、再撮影の際に撮られたもの。こうしてソーと“特別な関係にあった”ハンマーは、ヘラによって木っ端微塵に破壊されることとなったわけである……。

ところでソー役のクリス・ヘムズワースは、自身のInstagramにてムジョルニアを追悼する映像を公開している。こちらは『マイティ・ソー バトルロイヤル』の映像やセリフとともに、過去作品の名シーンを振り返ることができる一本だ。

RIP Mjolnir (Hammer)! #thorragnarok

Chris Hemsworthさん(@chrishemsworth)がシェアした投稿 –

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は2017年11月3日より全国の映画館にて公開中

Sources: https://www.empireonline.com/movies/features/thor-ragnarok-12-revelations-director-taika-waititi/
http://www.digitalspy.com/movies/thor/news/a841071/thor-ragnarok-post-credits-sequence-alternate-version/
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。