Menu
(0)

Search

DCドラマ「タイタンズ」シーズン2、米予告編が公開 ─ ブルース・ウェイン&デスストローク登場、おなじみのメンバーもカムバック

https://www.youtube.com/watch?v=TSlKaiktdK4

DCコミックス原作ドラマ「TITANS/タイタンズ」シーズン2の米国版予告編が公開された。日本ではNetflixオリジナルシリーズとして配信されている本作は、すでに国内でも「新シーズン配信決定」と告知されている。いずれ来る配信開始に先がけて、新たな物語の一端をチェックしてほしい。


「TITANS/タイタンズ」は、バットマンのサイドキックである初代ロビンのディック・グレイソンをはじめ、スターファイヤー/コリー、ビースト・ボーイ/ガー、レイブン/レイチェル、ホーク/ハンク、ダヴ/ドーンが登場。ホラーやサスペンスの要素や暴力描写を取り入れ、シーズン1では若きヒーローたちのチームアップや葛藤、戦いが描かれた。

「新しいタイタンズだ。タイタンズにサイドキックはいない、俺たちはパートナーだ。お互いを支え合う」。ディックがこう発言し、さらに「タイタンズ2.0」「次世代のタイタンズ」という言葉も飛び出すように、シーズン2では新たな物語と関係性が紡がれることになりそうだ。

今シーズンにはスーパーボーイ/コナー・ケントと愛犬クリプト、ラヴェジャー/ローズ・ウィルソン、ジェリコ/ジョセフ・ウィルソンらが参戦するほか、予告編では「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)ジョラー・モーモント役のイアン・グレンが演じるブルース・ウェイン/バットマン、「殺人を無罪にする方法」(2016-)「オザークへようこそ」(2017-)のイーサイ・モラレス演じるデスストローク/スレイド・ウィルソンも初登場。若手ヒーローが活躍する本作におけるベテラン俳優の存在感と活躍に期待しよう。

いまだ謎に包まれているシーズン2は2019年9月6日に米国配信予定。日本国内での配信情報が待たれる。

Netflixオリジナルシリーズ「タイタンズ」シーズン1は国内独占配信中
配信ページ:https://www.netflix.com/titans

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly