『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』360度VRメイキング映像が公開に!撮影現場&音楽収録風景に立ち会ってみよう

映画スター・ウォーズ/最後のジェダイ』360度VRメイキング映像が公式YouTubeチャンネルにて公開された。今回の映像はジョン・ウィリアムズによる音楽にフォーカスしたもので、ライアン・ジョンソン監督やジョンのインタビューとともに、撮影現場やオーケストラのレコーディング風景が見られる構成だ。

もちろんインタビューも興味深いが、なんといっても特筆すべきは360度見回して楽しめる撮影現場&レコーディング風景だろう(360度でない場面も含まれる)。カント・バイトのカジノに現れたエイリアンたち、こちらに走ってくるBB-8、大規模な「炎上」シーン、大勢のスタッフ……。オーケストラの中央に座っているかのように、特等席からジョン・ウィリアムズの指揮を少しだけ見られるのも楽しい。

なお本映像はPCからでも360度楽しめるが、おすすめはスマホで再生して、実際にぐるぐる回りながら見るという鑑賞方法だ。一度の再生では絶対に映っているものをすべて確認できないので、ぜひ繰り返しお楽しみいただきたい。

ちなみに絶対見逃せないのは、映像の終盤、タイトルロゴが映し出されたのちの「クレジットシーン」。オーケストラの中に置かれたカメラに向かって、巨匠が「ちゃんと指揮できてた?」と語りかけ、「新しいオーケストラのメンバーだな。ソリストだ」とつぶやく場面。超貴重な一瞬なのでは……。

なおジョンは『エピソード9(仮題)』を最後に『スター・ウォーズ』シリーズの作曲から引退することを示唆しているが、本映像では「できれば続けていけるとうれしい」と語っている。今後どうなるのかは、まだジョン本人にもわからないのかもしれない……。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』MovieNEXは2018年4月25日発売

Source: YouTube
©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。