Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に繋がるシーンを追加撮影していた ─ コリン・トレボロウ監督が明かす

スター・ウォーズ・サーガ完結作となる『スター・ウォーズ / エピソード9(仮題)』のコリン・トレボロウ監督が、2017年12月15日に日米同時公開を迎える『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督に、スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のためのシーンの追加撮影を依頼していたことを明かした。

MTV’s Happy Sad Confused podcastのインタビューに登場した『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』トレボロウ監督は、2018年1月より撮影開始とされる同作について、その橋渡しとなる場面の撮影が『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督によって行われていたと語っている。

「ちょっとしたものなんだ。調整ってわけでもなくって、『この日この場所で、こんなものもついでに撮っておいて貰えない?』という感じのものだよ。で、彼はいいものを撮ってくれてね。」

もちろんコリン・トレボロウ監督は、ライアン・ジョンソン監督に依頼した「ちょっとした」追加シーンについての詳細は明かしていない。

各エピソードを繋ぎ合わせるために、一場面を明確に共有する手法は『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』でも印象的だった。同作ラストでは、アク=トゥーの孤島に篭もるルーク・スカイウォーカーのもとにライトセーバーを届けるレイのシークエンスが挿入された。『最後のジェダイ』は、J.J.エイブラムスによって撮影されたこのシークエンスと場面を共有したまま幕が上がることが明らかになっている。コリン・トレボロウ監督が依頼したというシーンが、『最後のジェダイ』ラスト、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』冒頭といった位置で繋ぎ合わされるのかは未だわからないが、熱心なファンは『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に備え、『最後のジェダイ』全場面の一瞬も見逃すまいと躍起になるのだろう。

このように、各エピソードを担うクリエイター同士がその物語を鮮やかに紡ぐべく協力し合う文化を、トレボロウ監督は「プロセスの一部。全員がコミュニケーションを取り合っているんだ」と説いている。その後同監督はスター・ウォーズの制作にまつわるビジネス的な裏側について、「オモチャを売りたいがために大企業のドンみたいな奴が指示を下しているみたいな誤解があるんだけど、実際は少人数で進められているんだよ」と、世間の誤解を解きほぐしながら「”企業”って感じじゃなくて、みんなクリエイティブで、純粋で、誠実な人たちだよ。みんなそれを分かってほしくて仕事しているんだ」と説明している。

自身の最新作"The Book of Henry" LAプレミアのコリン・トレボロウ監督。マーク・ハミルも妻マリールゥと共に駆けつけた。(Photo by Steve Cohn/Invision for Focus Features/AP Images)
自身の最新作”The Book of Henry” LAプレミアのコリン・トレボロウ監督。マーク・ハミルも妻マリールゥと共に駆けつけた。(Photo by Steve Cohn/Invision for Focus Features/AP Images)

映画『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』は2017年12月15日公開。サーガ完結作『スター・ウォーズ / エピソード9(仮題)』は2018年1月より撮影を開始し、2019年5月24日の公開予定が公式アナウンスされている。
また、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』コリン・トレボロウ監督による目下最新作『The Book of Henly(原題)』は2017年6月17日アメリカで公開。

Source:http://www.mtv.com/news/podcasts/happy-sad-confused/colin-trevorrow-sam-richardson/
http://screenrant.com/star-wars-9-rian-johnson-colin-trevorrow/
http://screenrant.com/star-wars-9-filming-start-january-2018/

Eyecatch Image:Marilou York, Director Colin Trevorrow and Mark Hamill seen at Focus Features “The Book of Henry” Premiere at 2017 Los Angeles Film Festival on Wednesday, June 14, 2017, in Culver City, Calif. (Photo by Steve Cohn/Invision for Focus Features/AP Images)

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly