Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スノーク役俳優、脚本読んで衝撃 ― 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』登場の可能性は

映画スター・ウォーズ/最後のジェダイは、前作『フォースの覚醒』(2015)に始まった新3部作の第2弾で、あらゆるサプライズが仕掛けられたストーリーで話題を呼んだ。スノーク役を演じたアンディ・サーキスが、このたび脚本を初めて読んだ際の感想を語っている。

注意

この記事には、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の重大なネタバレが含まれています。

©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

スノークの死、「ビックリした」

物語のクライマックス、スノークは突然の死を遂げる。レイを追い詰めるスノークは、その隙にカイロ・レンによってルーク・スカイウォーカーのライトセーバーでその身を貫かれるのだ。驚いた表情のまま、スノークは王座を転がり落ちる。真っ二つになった胴体の下半身は、まだその王座に腰かけたまま……。

この展開は多くの観客を驚かせたが、演じるアンディ・サーキスもまたその一人だったようだ。米/Filmのインタビューで、彼は脚本を読んだ際の印象を「ビックリしましたよ」と語っている。

「ビックリしましたよ。ドラマとしては、映画のあの場面は明らかに正しいと思うんです。だから疑問ではなかったんですよ。とにかく、非常に重要なシーンだったので、疑問はありませんでした。ただ、ファンの人たちの思いが残ってしまうな、とは思いましたね。(スノークに)何かを求めていた人たちの思いが。でも僕に言わせれば、(真実は)誰にもわかりませんよ。」

しかし、こう述べながらも、アンディは次回作『エピソード9(仮題)』に登場する可能性を否定してはいない。

「えっと、『スター・ウォーズ』なので……(スノークが)戻ってこられるのか、蘇らせたり復活させたりできるのか、わからないんですよね。」

ちなみにアンディは、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で脚本・監督を務めるJ・J・エイブラムスとの間で、スノークの再登場については「話していない」とのこと。脚本はディズニー側に提出されているようだが、そこにスノークの存在は記されているのか……?

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国の映画館にて公開中。

Source: http://www.slashfilm.com/snoke-episode-9/
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly