『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』米国で10月9日にチケット発売&新予告編公開か?『フォースの覚醒』ふまえて推測続く

映画スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のチケットが米国にてまもなく発売される、という情報がオンラインで出回っている。
きっかけとなったのは、ファンメディア「Furious Fanboys」の編集者であるジェレミー・コンラッド氏が映画館チェーンの情報をTwitterにて発信したことだ。

コンラッド氏は「100%真実」の情報として、米AMCシアターズと米リーガル・シネマズが『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のチケット発売の準備を始めている伝えた。氏の情報によると、米国にてチケットが発売されるのは2017年10月9日(月曜日・現地時間)だという。
これはルーカスフィルムやディズニーによる公式情報ではなく、信頼性には一定の疑問が残る。しかし米IMAXのウェブサイトでは、『最後のジェダイ』のページに「SHOWTIMES(上映スケジュール)」の表示が準備され、作品ラインナップのページも「MORE INFO(詳細情報)」ではなく「ADVANCE TICKETS(チケット前売り)」の表記に切り替わっている。いずれにせよ、前売りがもうすぐスタートすることは間違いなさそうだ。

「10月9日にチケットが発売される」という情報は、『最後のジェダイ』の予告編に関する説にも一致している。米国のファンの間では、10月9日に放送されるテレビ中継「マンデー・ナイト・フットボール」にて本作の新しい予告編が放映されるという推測が有力視されているのだ。
前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)では、2015年10月19日(現地時間)に新予告編が解禁され、同日にチケットの前売りがスタートしていた。ルーカスフィルムが今回も同じ戦略を仕掛けている可能性はあるだろう。

またコンラッド氏は、『フォースの覚醒』の場合も『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)の場合も、新たな予告編が公開されるという情報はその前日まで告知されなかった指摘している。「日曜日を待て」として、10月8日(現地時間)に何らかのアナウンスがあると予測するのだ。いずれにせよ、日本時間の10月9~10日には注意を払っておこう。

『フォースの覚醒』のチケット発売時には、「32年ぶりの続編」に米国のファンが熱狂し、チケット販売サイトのサーバーが長時間にわたってダウンするという事態が起きていた。『最後のジェダイ』はそこまでの“祭り”にはならないと予想されるが、それでも各映画サイトにアクセスが集中することは間違いない。関係者たちは来るべきタイミングに備えて着々と準備を進めているはずだ。

ちなみにコンラッド氏の情報によると、『最後のジェダイ』の劇場公開にあたっては、米国の映画館で『フォースの覚醒』と『最後のジェダイ』を連続で観賞できるイベントも予定されているという。こちらも真偽のほどは定かでないが、2作品のストーリーは緊密につながっているといわれているだけにとても有意義な企画だろう。日本でもぜひ実現を!

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国ロードショー

Sources: http://screenrant.com/star-wars-last-jedi-ticket-sales/
http://www.cbr.com/star-wars-last-jedi-tickets/
https://twitter.com/ManaByte
©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

About the author

1989年生まれ。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。