Menu
(0)

Search

「THE LAST OF US」も「マンダロリアン」も「子連れ」な点で同じだと両作主演のペドロ・パスカル

THE LAST OF US
©2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

人気サバイバル・アクションゲームを実写化したHBOドラマ「THE LAST OF US」の主演ペドロ・パスカルが、本作の主人公ジョエル役と「マンダロリアン」(2019-)で自身が演じるマンダロリアン/ディン・ジャリン役の類似点について語っている。

「THE LAST OF US」は、寄生菌の感染爆発によって荒廃したアメリカを舞台に、ペドロ・パスカル演じるジョエルが、身元不明の少女・エリーを隔離地域から脱出させる物語だ。このジョエル役とパスカルの代表作「マンダロリアン」のマンダロリアン/ディン・ジャリン役は、「子供を運び、旅の途中で父親のような存在になる」というキャラクターアーク上の類似点をもつ。ゆえに、このふたりのキャラクターが比較されるのは必至といえるだろう。

THE LAST OF US
©2022 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

マンダロリアン

実際に、パスカル自身も「THE LAST OF US」の脚本を受け取った時、ジョエルとマンダロリアンの比較が「確かに頭に浮かんだ」という。しかし似ているからといって、ジョエル役への興味を失うことはなかったようだ。米Hollywood Reporterにこう語っている。

「ゲームを知っていく内に、視覚的あるいはテーマ的に『THE LAST OF US』を連想する作品がたくさんあることに気づいたんです。『LOGAN/ローガン』とかね。そう、この図式は実に様々な方法で使われてきました。『子連れ狼』や『ペーパームーン』に遡ることもできます。でも、『マンダロリアン』と『THE LAST OF US』が近接しているなんて、僕にとっては想像しうる最高の二重稼ぎ(double-dipping)です。」

パスカルは演技をする中でも、キャラクター間の類似性を実感したという。「必ずしも求めていたわけではないのに、配役されたキャラクターたちの間に糸があることに気づき始めるんですよ」と述べ、ジョエル役とマンダロリアン役を通して父親になる感覚を体験していることを明かした。「僕には子供がいません。このキャラクターたちを通して、(親になると)人間がいかに痛々しいほど弱くなるか、そして自分の人生がいかに子供の人生に依存するかということを学んでいます」。

さらに米Colliderでも、両キャラクターの性格について「ふたりとも、ものすごく気難しいでしょう?それぞれ違う形の鎧をまとった、渋くてお堅い人物です。僕が喋れば喋るほど、ふたりの間に差がなくなっていくんです」と類似性を語っていた。

ちなみに監督・脚本・製作総指揮のクレイグ・メイジンは、このキャラクターたちが似ているとは考えていないようだ。「マンダロリアン=ジョエル、ベビーヨーダ=エリーという計算もできる」としつつも、「でも、実際にやってみると違います。同じではありません。マンダロリアンは、無口で愛らしい生き物と交流しています。私はあの番組が大好きです。しかし、ティーンエイジャーとの交流は複雑です。あと、彼(マンダロリアン)がヘルメットで覆われていることも大きなポイントです」とキャラクターたちの違いを強調している。

HBOオリジナル「THE LAST OF US」は2023年1月16日(月)11:00よりU-NEXTにて独占配信。

Source:Hollywood Reporter,Collider

Writer

Kyoko
KyokoKyoko Okajima

アメリカ留学、大手動画配信サービスの社員を経て、ライターに転身。海外ドラマが大好きで、永遠のNo.1は『ブレイキング・バッド』と『ベター・コール・ソウル』。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly