Menu
(0)

Search

『The Last of Us』マルチプレイヤー企画が進行中 ─ DLCかそれとも完全新作か?

The Last of Us Part II
©Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog, LLC.

サバイバルアクションゲームThe Last of Us』の続編『The Last of Us Part II』は、2020年6月に発売されてから1年以上が経った今でも根強い人気を誇っている作品だが、果たして前作のように、“マルチプレイモード”が追加されることはあるのだろうか?

前作『The Last of Us』では、4対4に分かれて対戦できるという内容のマルチプレイモードがあり、本編と同様に好評を博したコンテンツだ。『The Last of Us Part II』でもまた、マルチプレイモードの追加が切望されている。この度、ファンイベント「The Last of Us Day」(2021年9月26日(米国時間))を記念して、ゲームスタジオのノーティードッグは、シリーズの今後の展開について、「一言で言うならば、我々は取り組んでいます」と説明している

「コミュニティのコメントには、マルチプレイモードやアップデートを求める声が多く見受けられています。私たちは、チームが開発しているものを大変気に入っており、野心的な企画を作り上げる時間を彼らに与えたいと考えています。準備が整った際に詳細をお伝えいたします!そのために、『The Last of Us Part II』の発売以来、チームをさらに大きくすることに専念しており、MP(マルチプレイヤー)関連の職種を本格的に採用しているところなのです(ヒント、ヒント)。」

「一言で言うならば、我々は取り組んでいます」という文には、ひとつのリンクも添えられている。これはノーティドッグが、2019年に投稿したもので、『The Last of Us Part II』ではマルチプレイモードを導入することは困難と判断したことが記されていた。もっとも、『The Last of Us Part II』以外の作品で今後体験することが出来るとも予告されていたのだ。

つまりこのたびの言及から想像するに、『The Last of Us Part II』のダウンロードコンテンツではなく、『The Last of Us』シリーズのマルチプレイヤーゲームを完全新規として開発されている可能性も考えられるわけだが、その詳細は開発側の準備が整うまで待つしかなさそうだ。いずれにせよ、ファン待望の企画が着実に進んでいることに興奮せずにはいられないだろう。

Source: Naughty Dog

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly