Menu
(0)

Search

『ロード・オブ・ザ・リング』原作者J.R.R.トールキンの伝記映画、米予告編が公開 ─ 『X-MEN』ニコラス・ホルト主演

https://www.youtube.com/watch?v=Girzu81oS8Q サムネイル

映画『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズの原作小説を執筆した、作家J.R.R.トールキンを描く伝記映画『トールキン(邦題未定、原題:Tolkien)』の米国版予告編が公開された。

「物語を聞かせて」と願うエディス・ブラットに応じて、トールキンは語りはじめる。「これは、我々が自分自身を証明するための旅の物語。冒険や、かつて誰も感じたことのない強力な魔法、愛し愛されること、勇気、そして仲間についての物語だ」。背景にはトールキンの幼少期や友人・恋人と過ごす時間、第一次世界大戦、そしてこれらの経験が編み出した物語を描き出す映像が次々に映し出される。

予告編で示されているように、本作はトールキンが、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原作となる『指輪物語』を作り上げるまでの半生、創作に影響を与えた体験の数々を紐解いていく。トールキンの幼少期やイギリスの田舎で過ごした記憶はホビット庄、オックスフォードの思い出はアイゼンガルド、第一次世界大戦で受けたトラウマは仲間や戦争、森林伐採について描くきっかけとなったそうだ。また言語学によって得られた学びは、エルフ語の開発へと繋がっていく。

J.R.R.トールキン役として主演を務めるのは、『X-MEN』シリーズや『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015)のニコラス・ホルト。『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』(2017)でJ・D・サリンジャーを演じて以来、早くも二人目の名作家に挑む。トールキンの妻エディス・ブラットを演じるのは、『あと1センチの恋』(2014)のリリー・コリンズだ。

そのほか本作には、『ダンケルク』(2017)トム・グリン=カーニー、舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』(2016-)アントニー・ボイル、『ダーケスト・マインド』(2018)パトリック・ギブソンが、トールキンの友人クリストファー・ワイズマン、ジェフリー・スミス、ロバート・ギブソン役で出演。「新スター・トレック」(1987-1994)コルム・ミーニイ、『シンデレラ』(2015)デレク・ジャコビ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)ジェネヴィーヴ・オーライリーらも起用された。

監督を務めるのは『トム・オブ・フィンランド』(2017)などで知られるフィンランドの俊英ドメ・カルコスキ。脚本は『カウボーイズ&エンジェルズ』 (2003)のデヴィッド・グリーソンと『パレードへようこそ』(2014)のスティーヴン・ベレズフォードが執筆した。プロデューサーは『グレイテスト・ショーマン』(2017)ピーター・チャーニン&ジェンノ・トッピング、『レッド・スパロー』(2018)デヴィッド・レディーらが務める。配給は米フォックス・サーチライト・ピクチャーズだ。

映画『トールキン(邦題未定、原題:Tolkien)』は2019年5月10日に米国公開予定

Sources: The Playlist, Deadline

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly