トム・クルーズの足首ぐにゃり ─ 『ミッション:インポッシブル』骨折事故、スロー映像にスタジオ悲鳴

2017年8月、シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル フォールアウト(原題:Mission: Impossible – Fallout』のアクション・シーン撮影中に足首を骨折していたトム・クルーズ。その衝撃的瞬間を捉えた映像が公開された。

この映像は、英トーク番組「The Graham Norton Show」に、『フォールアウト』共演者のヘンリー・カヴィルやサイモン・ペグと共にゲスト出演したトム自身が番組に持ち込んだものだ。映像を流す前に、番組ホストのグラハム・ノートンは「(衝撃映像に)弱い方は観ないでください」と警告。

映像は、建物の屋上から屋上へと飛び移ろうとするトムが、飛び移りきれずに壁に激突してしまうシーンを3つのアングルから収めたもの。一番衝撃的なのは横からのアングルで(上映像02:35〜)、トムが壁にぶつかる瞬間、足首が明らかにおかしい方向へグニャリと曲がってしまっている…。しかし、その直後にも関わらずトムは屋上に這い上がり、折れた右足をかばいながらも走り去る。このプロ根性にスタジオから拍手があがると、照れたように笑うトムはその瞬間をこう振り返った。

「もう(スタントを)やりたくなかったんですよ。これは折れたなとすぐに思って。それで、カメラから走り抜けたんです。ちゃんと撮影できているので、劇中にもありますよ。」

まさにプロ意識の塊なトムの行動を、共演者のサイモン・ペグは「起き上がって撮影を続けたとき、皆が“おぉ、さすがトムだ”って言ったんだよ」と称える。

2017年8月の事故当時、各メディアは「トムがスタントに失敗して壁に衝突し、その拍子に足首を負傷した」と報じていた。しかしトムによれば、このシーンはもともと壁に衝突するというシーンの撮影であり、壁への衝突自体は失敗ではなかったそうだ。足首を骨折してしまったのは予想外だったようだが…。

映画『ミッション:インポッシブル フォールアウト(原題:Mission: Impossible – Fallout)』は、2018年7月28日に米国公開予定。

(文:まだい)

Source: https://www.youtube.com/watch?time_continue=239&v=QLFRGj-PPNI
Eyecatch Image:https://youtu.be/QLFRGj-PPNI

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。