Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』海外評価、「ここ10年で最高の映画」「傑作」と絶賛の嵐 ─「完璧」な映画を劇場で鑑賞せよ

トップガン マーヴェリック
(C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

「やろうぜ、勝負はこれからだ!」。2022年5月27日、トム・クルーズをスターダムへと押し上げた映画史に残る不朽の名作の続編、『トップガン マーヴェリック』が度重なる公開延期を経てついにお披露目となる。

マーヴェリック(トム・クルーズ)が現役を退いており、パイロットを育成する教官として重要な任務に挑む姿を描く本作。トムをはじめとするメインキャストが、過酷な訓練に耐え実際に戦闘機に乗り込み、IMAXカメラをコックピットに6台搭載して撮影するという前代未聞な試みまでなされている。

2022年4月28日(現地時間)、米イベント「CinemaCon」にて、『トップガン マーヴェリック』のプレミア上映が行われた。世界待望の公開に先立ち、本作を一足早く鑑賞した参加者たちによる熱い感想が到着している。本記事では、その興奮ぶりの一部を紹介したい。

ジョン・ロシャ(The Outlaw Nation)

「なんてことだ。『トップガン マーヴェリック』は待つだけの価値がある最高な作品でした。

『トップガン』の1作目に敬意を表しつつも、独自の未知を切り開いています。

物語、演技、感情、そしてドッグファイト・シークエンス、すべてが素晴らしい仕上がりです。

この作品を楽しんでくれ、友よ!!!」

トニ・ゴンザレス

「完璧。『トップガン マーヴェリック』は10/10です。ファンガールである私からの否定的なコメントはひとつもありません!ネタバレもしません。古いものに敬意を払いながら、先を見据えている。とにかくパーフェクト!」

ベニート・ドナート

「『トップガン マーヴェリック』はファンタスティック。演出は狂気じみていながら、見事な安定感のあるエモーショナルなストーリーでした。アクションシーンは、あなたの胸を高鳴らせ続けるでしょう。トム・クルーズが最高!!公開されたされたらビッグなスクリーンで観よう!」 

ショーン・オコンネル(CinemaBlend)

「僕からはもちろんイエスです。『トップガン マーヴェリック』はアドレナリン・ラッシュの傑作。トム・クルーズは史上最も偉大な映画俳優です。この映画には、超大作に求めるものすべてが詰まっています。空撮はあいた口も塞がらぬほどのものでした。キャラクターワークも素晴らしく、ピュアなアクションとたっぷりなハート。これは必見ですよ!」

ニッキ・ノヴァク(Fandango)

「『トップガン マーヴェリック』を観てきました。ここ10年で最高の映画かもしれません。スリルと興奮、涙と喝采。トム・クルーズに並ぶものはいません。想像を超えるものになっています。異常なまでの緊張感。とにかく完璧です。それとマイルズ・テラーが圧倒しますよ。」

スコット・メンツェル(We Live Entertainment/ハリウッド批評家協会賞・創設者)

「『トップガン マーベリック』は、オリジナルのファンを間違いなく圧倒しますし、ファンを新たに生み出すことにもなると思います。正直なところ、プロットはオリジナルに非常に依存していたでしょう。それでもほとんどの要素で、オリジナルよりも優れていると作品だと感じました。」

エリック・デイヴィス(インタビューアー)

「一言:“すごい!”。『トップガン マーヴェリック』はありとあらゆる要素で本当に素晴らしかったです。アクションと飛行がとにかく激しく、絶えず変化し進化していく。ハラハラドキドキしながら観ていました。こんなにエモーショナルな作品になるとは、私も思ってもいませんでした。観客は何十回も歓声をあげていましたし。これは本物です。」

ドリュー・テイラー(レポーター)

「『トップガン マーヴェリック』は計り知れないほどの映画体験であり、今年最高の映画と言えるでしょう。コシンスキー(監督)、クリストファー・マッカリー(共同脚本)、エディ・ハミルトン(編集)、そしてもちろんトム・クルーズが成し遂げたことは、壮大かつ徹底的で、心臓を止め、心を打つものでした。どんなに良い作品になると予想しても、それを超えてきますよ。」

ジェフリー・スナイダー(The Ankler)

「『トップガン マーヴェリック』は完璧な超大作です。まばゆいばかりの空中戦が繰り広げられるだけでなく、私は実際に涙を流しました。それぐらいエモーショナルな気持ちにさせられるんです。クレイジーと思われるかもしれませんが、(アカデミー賞・)作品賞はこの映画で決まりでしょう。“ただ良い”ではなく、“めちゃくちゃ良い”のです。」

シャウリヤ・チャウラ(評論家)

「『トップガン マーヴェリック』は、目を見張るような飛行シーン(トム・クルーズは本当に狂人)、前作を思い起こさせる数々の演出、そして驚くほど感動的な展開があり、とても楽しい作品です。最大かつ大音量のスクリーンでみてください。」

アンディ・シニョーレ(Popcorned Planet)

「『トップガン マーベリック』は映画館で観るべき傑作です。笑って、泣いて(それも何度も)、最後までハラハラドキドキでした。ブラボー。パラマウント・ピクチャーズ、トム・クルーズ、ジョセフ・コシンスキー&チーム。『トップガン』のことはずっと好きでしたけど、『トップガン マーヴェリック』は最高でした。お見逃しなく!」

ジェルマン・ルッシエ(レポーター)

「私は『トップガン』のファンです。ただ、そうでなかったとしても、『トップガン マーヴェリック』のことを大好きになったでしょう。アクションは激しく華麗で、キャラクターとその関係性は豊かで有意義なものでした。さらに心の琴線に触れるものまであります。これは特別な続編であり、私はいつでもこの作品のウィングマンになるつもりですよ。」

Light the Fuse Podcast

「『トップガン マーヴェリック』は、私たちが望んでいたもの、そしてそれ以上のものがありました。たくさんの笑い、たくさんの涙、そして観る者の心拍数は最高潮に達することでしょう。とにかくスリリングです。」 

クリス・リンダール(IndieWire)

「映画館で観るべき映画について1週間ほど話を聞いた後、Cinema Conでパラマウント(・ピクチャーズ)は、『トップガン マーヴェリック』でビッグスクリーンのスペクタクルを届けました。この映画は、オリジナル映画をもとにした、独立したアクションムービーです。」

スティーブン・ワイントローブ(Collider)

「トップガン・マーヴェリック』は本当に素晴らしかったです。撮影と飛行シーン、そしてもちろんトム・クルーズのパフォーマンスに圧倒されました。ほかのキャストも見事で、マイルズ・テラーとグレン・パウエルには賛辞を贈りたいと思います。これはできるだけビッグなスクリーンで観るべき映画ですよ。」

映画『トップガン マーヴェリック』は、2022年5月27日公開。

レビューはこちら

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly