Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』ヘルメット被るトム・クルーズに共演者が興奮「非現実的な瞬間でした」

トップガン マーヴェリック
(C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

青春スカイアクション映画の名作『トップガン』(1986)の35年ぶりとなる続編映画『トップガン マーヴェリック』(2021年米公開)の撮影現場では、伝説のキャラクター、マーヴェリックを演じるトム・クルーズの姿を目の当たりにした若手俳優たちが、ものすごい盛り上がりを見せていたようだ。出演者の1人であるマイルズ・テラーが、撮影現場での「非現実的な」体験を回顧している。

このたびテラーは、米番組The Rich Eisen Showに出演。司会者より「トム・クルーズの『トップガン』の現場にいた時はどのような心境でしたか?」と尋ねられると、撮影が行われていた米ネバダ州ファロンでの出来事を回顧、更にトムが戦闘機で飛行する直前の一時を話した。「トムはそこで初めてヘルメットを被ったんです。“マーヴェリック”って合唱(chant)しちゃいましたよ」。

もはや共演者としてだけでなく、いち熱狂的なファンとして現場にいたテラーは、この時を「すごく非現実的な瞬間でした」と振り返る。「どの世代にとっても伝説的なキャラクターですからね」と興奮気味に話すテラーの姿からは、『トップガン』そして“マーヴェリック”というキャラクターへの想いの強さが滲み出されている。「この映画は僕が生まれる前に公開されましたけど、『トップガン』が一番のお気に入りだという友人はたくさんいますね」。

こうした感動的なエピソードもあれば、トムのストイックすぎる訓練にテラーを含めた若手俳優たちが苦戦していた話も、以前明かされていた。プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーによれば、「目隠し状態で水タンクに入れられて、逆さまになった状況で脱出する水中サバイバル訓練」をトムから課せれられていたのだという。こういった並々ならぬプロ意識を持つトムの背中に若手俳優たちは何を学んだのか。それは、本作に訓練生として映る彼らの姿を見れば分かるかもしれない。

あわせて読みたい

Source: The Rich Eisen Show

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly