Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』ヘルメット被るトム・クルーズに共演者が興奮「非現実的な瞬間でした」

トップガン マーヴェリック
(C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

青春スカイアクション映画の名作『トップガン』(1986)の35年ぶりとなる続編映画『トップガン マーヴェリック』(2021年米公開)の撮影現場では、伝説のキャラクター、マーヴェリックを演じるトム・クルーズの姿を目の当たりにした若手俳優たちが、ものすごい盛り上がりを見せていたようだ。出演者の1人であるマイルズ・テラーが、撮影現場での「非現実的な」体験を回顧している。

このたびテラーは、米番組The Rich Eisen Showに出演。司会者より「トム・クルーズの『トップガン』の現場にいた時はどのような心境でしたか?」と尋ねられると、撮影が行われていた米ネバダ州ファロンでの出来事を回顧、更にトムが戦闘機で飛行する直前の一時を話した。「トムはそこで初めてヘルメットを被ったんです。“マーヴェリック”って合唱(chant)しちゃいましたよ」。

もはや共演者としてだけでなく、いち熱狂的なファンとして現場にいたテラーは、この時を「すごく非現実的な瞬間でした」と振り返る。「どの世代にとっても伝説的なキャラクターですからね」と興奮気味に話すテラーの姿からは、『トップガン』そして“マーヴェリック”というキャラクターへの想いの強さが滲み出されている。「この映画は僕が生まれる前に公開されましたけど、『トップガン』が一番のお気に入りだという友人はたくさんいますね」。

こうした感動的なエピソードもあれば、トムのストイックすぎる訓練にテラーを含めた若手俳優たちが苦戦していた話も、以前明かされていた。プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーによれば、「目隠し状態で水タンクに入れられて、逆さまになった状況で脱出する水中サバイバル訓練」をトムから課せれられていたのだという。こういった並々ならぬプロ意識を持つトムの背中に若手俳優たちは何を学んだのか。それは、本作に訓練生として映る彼らの姿を見れば分かるかもしれない。

あわせて読みたい

Source: The Rich Eisen Show

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly