Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ディズニーデラックスでレンタル配信決定 ─ シリーズの最新タイムラインも到着

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
© 2020 & TM Lucasfilm Ltd.

『スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの完結編となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」の開始1周年を記念し、2020年4月8日(水)より期間限定でレンタル配信されることが決定。最新の『スター・ウォーズ』タイムラインもあわせて公開された。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、『エピソード4/新たなる希望』(1977)から42年、長い歴史に幕を下ろしたスカイウォーカー・サーガの完結編。銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レンと、伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーの意志を継いでフォースの力を覚醒させたレイ、そして両者の運命に大きな影響を与えるシスの暗黒卿パルパティーン皇帝らが織りなす、“光と闇”を巡る最終決戦が描かれた。全世界興行収入は10億ドル、日本興収72億円を突破している。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
©2020 & TM Lucasfilm

ディズニーデラックスでは、シリーズの幕開けとなる第1作『エピソード4/新たなる希望』から、最新作に繋がるスカイウォーカー・サーガ8作品と、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)のスピンオフ2作品を視聴可能。また、世界的に大きな反響を巻き起こしたシリーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」や、サーガの空白を描くアニメ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」「スター・ウォーズ 反乱者たち」、さらに若きパイロットが活躍する「スター・ウォーズ レジスタンス」、そしてBB-8が主人公の短編作品「STAR WARS: BB-8 ミニクリップ」までを観ることができる。

このたび公開された『スター・ウォーズ』タイムラインに沿ってシリーズをたどり直すもよし、気になる作品だけつまみ食いするもよし。長い歴史と豊かな振れ幅を持つシリーズの醍醐味を味わってほしい。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レンタル配信情報

レンタル配信期間 2020年4月8日(水)10:00~2020年5月14日(木)23:59
※視聴は購入から30日間、再生開始から48時間以内となります。
※ディズニーデラックスご加入者のみ、レンタル購入が可能です。
音声言語 日本語/英語
字幕言語 日本語/英語
あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly