ドナルド・トランプ、マーベル・コミックにヴィラン(悪役)として登場 風刺ぷりが凄いと話題に

マーベル・コミック”Spider-Gwen Annual #1″に、どこからどう見てもドナルド・トランプをモデルにしたとしか思えない新ヴィランが登場した。

マーベル、ドナルド・トランプをモデルにした悪役を登場させる

このヴィランの名はM.O.A.A.K (Mental Organism Designed As America’s King)。直訳すれば「アメリカ王として設計された精神有機体」。彼の野望は、世界を怒りと恐怖で支配する事だ。アメリカとメキシコの国境近くにいるという設定で、これはドナルド・トランプの『移民を防ぐため、アメリカとメキシコの間に巨大な壁を作る』という政策を皮肉ったものだ。

巨大な頭から小さな手足が生えた奇妙なフォルムのM.O.A.A.Kだが、これはM.O.D.O.K (Mental Organism Designed Only for Killing=殺人のための精神有機体)というマーベル・ヴィランのセルフパロディでもある。

http://marvel.com/universe/MODOK

http://marvel.com/universe/MODOK

コミックの中でトランプは徹底的にパロられており、グウェン・ステーシーは「この国の怒りと欲、恐怖はまだまだ健在なのね」と皮肉を込めて口にしているとの事。

ファン達は、頭でっかちで手の小さいM.O.D.A.A.Kがドナルド・トランプの特徴をよく表していると楽しんでいるようだ。

不法移民(スーパーマン)は許さない!米大統領候補ドナルド・トランプはバットマンなのか?

Source:http://epicstream.com/news/Marvel-Comics-Introduces-a-New-Supervillain-Donald-Trump

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。