Menu
(0)

Search

「マーベルのミス、DCとワーナーの利益に」 ─ 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ガン監督の解雇劇、『ザ・スーサイド・スクワッド』製作者はどう見たか

ジェームズ・ガン
Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:James_Gunn_(28663744545).jpg

2018年7月、ディズニー/マーベル・スタジオが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(原題)』からジェームズ・ガン監督を一時解雇するという事件が起こった。約10年前のツイートが掘り起こされ、SNSにて拡散されたことが原因だった(のちに再雇用)。ワーナー・ブラザース/DCコミックスが『スーサイド・スクワッド』(2016)の続編にガンを起用したと報じられたのは、それから約3ヶ月後のこと。これが、ジェームズ・ガン版ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の始まりだった。

世界中の映画ファン・コミックファンが動揺し、ハリウッドの業界関係者の間にも激震が走った解雇事件を、『ザ・スーサイド・スクワッド』の製作陣はどう見ていたのか。ガン監督と以前から親交のあったプロデューサーのピーター・サフラン氏は、米Deadlineにて「ひどい出来事だった。けれども、マーベルのミスが、結果的にはDCとワーナーの莫大な利益となった」と率直に語っている。

「(解雇について)ディズニーとマーベルの過剰反応だと感じた人々はいると思いますし、究極的には、ディズニーとマーベルも自分たちの過剰反応だったと思ったんでしょう。だから『ザ・スーサイド・スクワッド』の契約を結んだ後すぐに──それとこれとは関係ありませんが──彼らは決定を覆し、彼を(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』)3部作に呼び戻した。彼(ガン)は自分で制御できないほど大きな力に巻き込まれたのかもしれない、そのことに人々が気づいたんだと思いますよ。彼は何年も前のツイートについて謝罪していたし、その後は非常に模範的な生活をしていましたしね。」

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』からの解雇報道後、すぐにワーナー&DCがガン監督の獲得に動いたというエピソードはしばしば語られているが、そのキーパーソンがサフラン氏だった。「ジェームズ・ガンがマーベルから解雇されたのが木曜日か金曜日のことで、次の月曜日にはトビー・エメリッヒ(ワーナー会長)のところに行っていた」というのである。その際、エメリッヒ会長は「我々は君のことが大好きだ、と伝えてほしい」と話したとか。「DCでもなんでもいいから、彼がやりたいものをやろう」との伝言を受け、サフラン氏はガンに話を持ちかけた。

当時、ガンがどの作品を撮るのかはまだ決まっていなかった。しかし、サフラン氏は当時から「スーサイド・スクワッドを撮るのにジェームズ・ガン以上の人間はいない」と確信していたそう。「『ザ・スーサイド・スクワッド』をやろうと、一生懸命に提案しましたね」と振り返っている。

映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は、2021年8月13日(金)全国公開。

Sources: Deadline, ComicBook.com(1, 2

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly