Menu
(0)

Search

シャーリーズ・セロン主演『タリーと私の秘密の時間』日本公開決定 ─ がんばりすぎる昼間の私が、夜に見つけたホントの私

タリーと私の秘密の時間
©2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

『JUNO/ジュノ』(2007)『マイレージ、マイライフ』(2009)でアカデミー賞に2度ノミネートされた名匠ジェイソン・ライトマン監督が、主演に『アトミック・ブロンド』(2017)シャーリーズ・セロンを迎えた最新作『タリーと私の秘密の時間』が、2018年夏に日本公開されることがわかった。

タリーと私の秘密の時間
©2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

『タリーと私の秘密の時間』は、仕事に家事に育児と、何事も完璧にこなしてきた”人に頼れない”3人の子供の母親マーロと、彼女の元に現れた夜だけのベビーシッター・タリーの不思議な絆をコミカルかつほっこりと描く。


ふたりの絆を深めていくうちに輝きを取り戻していくマーロ役は、オスカー女優にして今やハリウッドのトップスターであるシャーリーズ・セロン。映画『モンスター』(2003)では約13キロの増量に成功し話題となった彼女が美貌を再び封印。体重を18キロ増やしてマーロを熱く演じ、頑張りすぎる女性たちの魂の声を届ける。

『ブレードランナー2049』のマッケンジー・デイヴィスは、仕事は完璧な今ドキ女子のタリーを演じる。マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれるが、何があっても夜明け前に姿を消し、自分のことは絶対に語らない自由奔放な若きスーパーベビーシッターという役どころだ。

タリーと私の秘密の時間
©2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

仕事に、家事に、育児にと多忙な日々を過ごしながら、かつて夢見た”未来”とは違う”今”にため息をつく大人たちの心に響く『タリーと私の秘密の時間』は、2018年夏、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー。

『タリーと私の秘密の時間』公式サイト:http://tully.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly