Menu
(0)

Search

ニコラス・ケイジがニコラス・ケイジ演じる映画、ニコラス・ケイジの姿とらえた劇中画像が公開

https://www.instagram.com/p/CXbSIPpO5Ox/

ニコラス・ケイジがニコラス・ケイジ役を演じるアクションコメディ映画『The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)』より、劇中のニコラス・ケイジの姿をとらえた場面写真が初公開となった。

英Entertainment Weeklyの公式Instagramで1枚が掲載されているほか、同メディアの記事ではニコラス・ケイジ(ニコラス・ケイジ役)がはしゃぐ画像の数々を見ることができる。

本作でニコラス・ケイジは、クエンティン・タランティーノ監督の新作への出演を渇望する落ち目のニコラス・ケイジを演じる。ニコラス・ケイジは、ニコラス・ケイジの大ファンだというメキシコ人億万長者の男のバースデー・パーティーに登場する仕事を、100万ドルのギャラでしぶしぶ引き受ける。ニコラス・ケイジと男との絆が深まったころ、その正体は麻薬カルテルの大ボスであり、アメリカ政府からの依頼でメキシコ大統領候補の娘を誘拐していたことが判明。危険な状況に陥ったニコラス・ケイジは、一世一代の「大役」として振る舞うことになり……。

海外公開された場面写真では、ニコラス・ケイジが、ペドロ・パスカル演じるメキシコ人億万長者ハビーと楽しいひと時を過ごす様子が映し出されている。ニコラス・ケイジが語るところによると、ハビーはニコラス・ケイジの蝋人形まで所有する熱狂的ファン。ニコラス・ケイジとジャヴィーは、『カリガリ博士』(1919)や『パディントン2』(2017)といった映画談義に花を咲かせているのだという。ニコラス・ケイジ自身、ニコラス・ケイジ役としての撮影を楽しんだことだろう。

ニコラス・ケイジを演じたニコラス・ケイジは、「ニコラス・ケイジはニコラス・ケイジが作り出したバージョンだ」と、ニコラス・ケイジについて語っている。「(ニコラス・ケイジという)キャラクターは満たされない思いを抱えており、ハリウッドという小さな街で多く起こる拒絶に立ち向かっています」と説明しながら、ニコラス・ケイジというキャラクターは「私とは違う。私はうまくやっているから」と語っている。このことから、本作のニコラス・ケイジは、ニコラス・ケイジが考えるニコラス・ケイジとは別のニコラス・ケイジであるということが想像できる。

ちなみにニコラス・ケイジは、同作でニコラス・ケイジ役を演じる自分の姿を鑑賞することは「絶対にありません」と過去に語っていたことがある。それは、ニコラス・ケイジ自身がニコラス・ケイジの描かれ方に完全に同意していないためのようだ。ニコラス・ケイジが監督のトム・ゴーミガンに「これは本当の僕ではない。本当は静かで思慮深いんだ。こんなにも神経質で緊張しやすく、不安に苛まれるような男ではない」と伝えたところ、監督は「神経質なニコラス・ケイジこそが、ベストなニコラス・ケイジだ」と答えたそうだ。

本作では、ニコラス・ケイジの代表作『リービング・ラスベガス』(1995)や『フェイス/オフ』(1997)、『60セカンズ』(2000)などからの「ニコラス・ケイジネタ」も見られるとのこと。劇中のニコラス・ケイジは、10代の娘との関係にも悩まされているという設定で、娘役はケイト・ベッキンセールとマイケル・シーンを両親に持つリリー・シーンが演じる。

脚本は『恋人まで1%』(2004)を手掛けたトム・ゴーミガンと、彼と米Foxのコメディ・ドラマ「Ghosted(原題)」を執筆したケヴィン・エッテン。監督はトム・ゴーミガン。ニコラス・ケイジ役を演じるニコラス・ケイジもプロデュースを手掛ける。

ニコラス・ケイジ主演『The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)』は、初となる特報映像が間も無く公開になるという。

あわせて読みたい

Source:Entertainment Weekly

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly