Menu
(0)

Search

「ウォーキング・デッド」ノーマン・リーダス、完結に「胸が締めつけられる」 ─ 最終シーズン配信前のインタビュー映像

© 2021 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.

大人気ドラマウォーキング・デッド(2010-)最終シーズンとなるシーズン11が、日本ではディズニープラスの新ブランド「スター」で2021年10月27日より日本最速独占配信となる。これに先がけ、2010年からダリル役を演じてきたノーマン・リーダスのインタビュー映像が公開された

インタビュー映像では、リーダスが、ファイナルシーズンを迎えた想いや、ダリルの魅力などを感慨深く語っている。約10年間、人生の中心だったという「ウォーキング・デッド」が終わりを迎えることに対して、リーダスは「胸が締めつけられます」とその胸中を告白した。

ダリルの魅力については、「決してウソをつかないところや、いつだって仲間の支えになろうとするところ、大事な人のためなら何だってするところ」とリーダス。まさに、公開されたばかりの予告編でも「誰も見捨てない」と強い眼差しのダリルが印象的だ。「ダリルはこの10年間で300回くらい変化しました」とリーダスが言うように、本シーズンではこれまでに見られなかった新たな一面が描かれる。

日本は千葉県・習志野市に住んでいたこともあるほど日本愛に溢れるリーダスは、「いつも応援してくれて、ドラマを観続けてくれて、皆さんには心から感謝しています。ありがとう」と日本のファンに向けてメッセージを贈った。人間的に成長し続け、仲間たちに愛されるダリルは、ファイナルシーズンでどのようなフィナーレを迎えるのか。全世界が注目する壮絶な完結章を見届けよ。

「ウォーキング・デッド」シーズン11は、2021年10月27日(金)よりディズニープラスの「スター」で配信開始。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly