「ウォーキング・デッド」シーズン9、HuluのFOXチャンネルにて日本最速リアルタイム配信が決定

大人気ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9が、2018年10月8日(月)22:00からHuluのFOXチャンネルで日本最速リアルタイム配信されることがわかった。

本シーズンについては、「サンディエゴ・コミコン2018」で、主人公リック役のアンドリュー・リンカーンが「自身が登場する最後のシーズン」とついに公言したことも話題に。ファンにとっては寂しいかぎりだが、リックの元親友で妻との三角関係にあったシェーンの再登場や、Yumikoという日系人キャラクターが仲間入りする嬉しいニュースも。また、ゾンビの皮をかぶった新たな勢力「Whisperers」は、ニーガンを超えるほど残虐と言われており、さらなる波乱の展開が予想される。

ウォーキング・デッド シーズン9 Hulu配信

この度リアルタイム配信を行うHuluのFOXチャンネルとは、従来のテレビ放送のように、予め決まった配信スケジュールにて動画を配信するサービス。現在Huluで提供しているビデオオンデマンド配信と合わせ、リアルタイムで旬な作品を楽しむことができる。

「ウォーキング・デッド」シーズン9は、10月8日(月)22:00より配信スタート。毎週月曜22:00のスケジュールを押さえておこう。なお、シーズン9は全16話の予定。前半8話は10月8日(月)から配信し、後半第9話目以降は2019年2月に配信再開予定となっている。

ちなみに、シーズン9までに復習をしておきたい方のために、「ウォーキング・デッド」字幕版シーズン1〜7と吹替版シーズン1〜6の全エピソードが見放題配信となっている。さらに7月26日(木)からはシーズン7の吹替版が見放題独占配信。これで準備は万全だ。

Hulu 公式サイト:https://www.happyon.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。