Menu
(0)

Search

トム・ホランド主演『アンチャーテッド』米国公開延期へ ─ 人気ゲーム映画版、2021年春公開に

トム・ホランド
Photo by https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28652895005/

『スパイダーマン』トム・ホランド主演で人気アドベンチャーゲームを実写映画化するアンチャーテッド(原題:Uncharted)』の米国公開日が2020年12月18日から2021年3月5日に延期された。米The Hollywood Reporterなど複数のメディアが報じている。

本作は2008年に米ソニー・ピクチャーズのもと企画が始動。これまで『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010)のジョー・カーナハン、『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ、『10 クローバーフィールド・レーン』(2016)のダン・トラクテンバーグ、『バンブルビー』(2018)のトラヴィス・ナイト監督らが参加しては降板してきた。2020年1月初旬の報道では、『ヴェノム』『ゾンビランド』シリーズでかつてソニーとタッグを組み、スタジオからの信頼も厚いルーベン・フライシャーが新監督候補として最有力とのこと。ただし、このたびの報道では新監督についての続報は無かった。

映画版『アンチャーテッド』はゲームでは語られることのなかった主人公ネイサン・ドレイクの若き日を描く。トム・ホランドが主演を務めるほか、ネイサンの師匠であり相棒のビクター・“サリー”・サリバン役を『トランスフォーマー』『テッド』シリーズのマーク・ウォールバーグが演じる。脚本は『トランスフォーマー:最後の騎士王』(2017)『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(2019)のアート・マーカム&マット・ホロウェイ、「エージェント・オブ・シールド」(2013-)レイフ・ジャドキンスが執筆した。

なお、ソニーは『アンチャーテッド』新公開日の2021年3月5日に当初封切る予定だった、『マスターズ・オブ・ジ・ユニバース(原題:Masters of the Universe)』の公開も延期することを決定した。

あわせて読みたい

Source: The Hollywood Reporter

Writer

南 侑李
minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「まるで、映像を見ているかのように読者が想像できるような」文章をモットーに映画の記事を執筆しています。四六時中、「映画」のことばかり考えている映画人間です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly