Menu
(0)

Search

トム・ホランド主演『アンチャーテッド』新監督、『ヴェノム』ルーベン・フライシャーが就任 ─ 新キャストにアントニオ・バンデラスが参加

ルーベン・フライシャー トム・ホランド
[左]Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Ruben_Fleischer_(42774737595).jpg [右]Photo by THE RIVER

『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランド主演で人気アドベンチャーゲームを実写映画化するアンチャーテッド(原題:Uncharted)』に、『ヴェノム』(2018)『ゾンビランド』シリーズのルーベン・フライシャー監督が正式に就任した。また、新キャストとして『デスペラード』(1995)『ペイン・アンド・グローリー』(2020年初夏公開)などの名優アントニオ・バンデラスらが参加している。米Varietyが報じた。

映画版『アンチャーテッド』は、ゲームでは語られることのなかった主人公ネイサン・ドレイクの若き日を描く物語。出演者にはネイサン役のトム、ネイサンの師匠であり相棒のビクター・“サリー”・サリバン役の『トランスフォーマー』『テッド』シリーズのマーク・ウォールバーグが参加している。このたびバンデラスの他に、『トゥルース・オア・デア 〜殺人ゲーム〜』(2018)の女優ソフィア・アリ、Netflixドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-)のタティ・ガブリエルら2名のキャストもアナウンスされた。現時点ではバンデラス、アリ、ガブリエルの配役は不明だ。

アントニオ・バンデラス
アントニオ・バンデラス Photo by Mario Pena https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Antonio_banderas.jpg Remixed by THE RIVER

本作は2008年に企画が始動したのち、これまで多くの監督と脚本家が就任・離脱を繰り返していた。2020年1月の報道では、新たな監督候補としてルーベン・フライシャーが最有力候補と伝えられており、このたび正式に監督を務めることが判明したわけだ。『ヴェノム』『ゾンビランド』『アンチャーテッド』はいずれも米ソニー・ピクチャーズが製作を務めており、今回の起用からは、フライシャーがいかにスタジオから信頼されているかが伺える。

映画『アンチャーテッド(原題:Uncharted)』は2021年3月5日に米国公開予定。撮影は2020年3月中旬から始まる見込みだ。

あわせて読みたい

Source: Variety, Deadline

Writer

南 侑李
minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「まるで、映像を見ているかのように読者が想像できるような」文章をモットーに映画の記事を執筆しています。四六時中、「映画」のことばかり考えている映画人間です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly