Menu
(0)

Search

クリステン・スチュワート『アンダーウォーター』配信開始 ─ 謎の生物が海底に出現、SFパニックスリラー

アンダーウォーター
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.

『トワイライト』シリーズや『チャーリーズ・エンジェル』(2019)のクリステン・スチュワート主演、海底のSFパニック・スリラー『アンダーウォーター』が2020年9月2日(水)からデジタル配信開始となった。

海面下、約11,000メートル。突如として発生した大地震により、海底研究所の壁は崩壊し、激しく噴き出す水によって施設は大きな損傷を受けてしまう。なんとか生き残ったエンジニアのノラ(クリステン・スチュワート)とクルーたちは、潜水服を着て近くの中間基地まで避難することを決める。ところが地震の影響により、深海に潜む謎の生物が目覚めて……。

主演のクリステン・スチュワートは、海底シーンで約60キロもの気密服を着用し、堂々のアクションに挑戦。役づくりのため坊主頭で登場するなど、新たな魅力を見ることができる。共演者には『ブラック・スワン』(2010)のヴァンサン・カッセル、『デッドプール』シリーズの T・J・ミラー、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズや『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)のジェシカ・ヘンウィック、『10 クローバーフィールド・レーン』(2016)のジョン・ギャラガー・Jr.。監督は『シグナル』(2014)『地球、最後の男』(2011)などのウィリアム・ユーバンクが務めた。

なおボーナス・コンテンツとして、ケプラー基地からの脱出シーンや海底ウォークシーンなどのロング・バージョン&未公開シーン集や、劇中で描かれなかった「もうひとつのエンディング」、キャストとスタッフが語る「製作の舞台裏」なども収録される。

アンダーウォーター
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.
アンダーウォーター
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.
アンダーウォーター
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.
アンダーウォーター
© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.

タイトル(原題) アンダーウォーター(Underwater)
配信種類 字幕版/日本語吹替え版
ボーナス・コンテンツ ●ロング・バージョン&未公開シーン集
・潜水スーツ装着(ロング・バージョン)・ケプラー基地からの脱出(ロング・バージョン)
・ベイビー・クリンガー(ロング・バージョン)・中間基地(ロング・バージョン)
・海底ウォーク(ロング・バージョン)・岩の庭園 ・スミスの救出(ロング・バージョン)
●もうひとつのエンディング
●本物のウサちゃん
●製作の舞台裏
・プロダクション・デザイン ・撮影秘話 ・クリーチャーと視覚効果
●オリジナル劇場予告編

『アンダーウォーター』デジタル配信中

あわせて読みたい

© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly