Menu
(0)

Search

『ジェイソン・ボーン』のアトラクション、米ユニバーサル・オーランドでオープン ─ ニッキー役女優が案内人として再演

The Bourne Stuntacular
https://i.ytimg.com/vi/i9ljE-nBDyI/maxresdefault.jpg

マット・デイモン主演、人気スパイ・アクション映画ジェイソン・ボーンシリーズの世界を新たな物語展開でリアルに再現したライブ・ショー・アトラクション「The Bourne Stuntacular」が、2020年6月30日(米国時間)よりアメリカ・フロリダ州にあるテーマパーク、ユニバーサル・オーランド・リゾートでオープンした。オープン日に先がけて公開されたアトラクション紹介映像では、制作過程の説明をはじめ、実際のショーの様子も確認することができる。

「The Bourne Stuntacular」は、1996年から2017年までオープンしていた人気ショー・アトラクション「ターミネーター 2:3-D」の後継として製作されたもの。完全オリジナル・ストーリーにて展開される物語では、主人公ジェイソン・ボーンが極秘情報を暴くために、モロッコ・ジブラルタル、アメリカ・ワシントンD.C.、アラブ・ドバイの3都市を、迫りくる危険をかわしながら巡っていく姿が描かれる。米Cinema Blendによると、物語は『ジェイソン・ボーン』後の世界を舞台しているとも伝えられている。シリーズの世界観を忠実に保つため、映画シリーズのプロデューサーである巨匠フランク・マーシャルも参加した。

本アトラクションで注目すべきは、映画『ボーン』シリーズでニコレット・“ニッキー”・パーソンズを演じたジュリア・スタイルズの復帰だろう。ジェイソン・ボーン役マット・デイモン主演のシリーズ4作品全てに出演する数少ないキャラクターを演じたスタイルズは、CIAエージェント役として活躍。約4年ぶりの再演となったスタイルズは、本アトラクションで観客を誘う案内人として登場している。

紹介映像の終盤では、マーシャル本人がビデオ・メッセージにて登場。マーシャルによれば、アトラクションでは実際に映画に登場した乗り物や小道具も使用されているのだとか。ハリウッド大作映画の数々で活躍するスタント集団によって行われるパフォーマンスについては「度を超えた連続アクションの中で、ジェイソン・ボーンがそばにいるかのように感じることができる次のレベルのアクションを届けてくれるでしょう」と絶賛している。火炎噴射などの大胆な演出やカーチェイスなどの激しいアクションが、巨大スクリーンと最新の映像技術で展開される見どころ満載の「The Bourne Stuntacular」の様子は、紹介映像の9:30あたりから是非チェックしてほしい。

あわせて読みたい

Source: Universal Orlando ResortCinema Blend

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly