Menu
(0)

Search

『V/H/S』シリーズが帰ってきた ─ 新作『V/H/S/94』米予告編が公開、カルト集団の悪夢のような陰謀とは?

https://youtu.be/opnSln8Ue2U

ファウンド・フッテージ・ホラーシリーズ『V/H/S』が帰ってきた。この度、シリーズ最新作V/H/S/94(原題)』より米国版予告編が公開された。

『V/H/S』シリーズは、複数の短編映像から成る未体験の恐怖を観客に植え付けるオムニバス。『V/H/S シンドローム』(2012)『V/H/S ネクストレベル』(2013)『V/H/S ファイナル・インパクト』(2014)に続く第4作、『V/H/S/94』では同じく様々な気鋭作家による短編映像で構成されており、物語の詳細は以下の通り。

「ミステリアスなVHSテープが発見された後、SWATチームが人里離れた場所にある倉庫を厳重に捜査することになったが、そこにはカルト集団がいた。録音された素材の中から悪夢のような陰謀が明らかにされていく。」

公開された予告編では、懐かしいVHS画質とともに、マッドサイエンティストのような男が不気味な笑みを浮かべていたり、目から大量の血を流す者や、SWATチームのメンバーらしき男を返り討ちにする腕に銃を装着した者が登場したりなど、カルト集団の仕業と思われる残酷な行為の断片が次々と捉えられていく。

背筋が凍るような恐怖映像を作り上げた監督は、『V/H/S ネクストレベル』のティモ・ジャヤントサイモン・バレットをはじめ、『ローライフ』(2017)ライアン・プロウズ、『フィニッシュ・ホールド』(2017)ジェニファー・リーダー、そしてクロエ・オクノだ。 2021年10月6日より、ホラー/スリラーをフィーチャーしたストリーミングサービス「Shudder」にて配信開始となる。日本での公開にも期待したいところだ。

あわせて読みたい

Source: ComicBook.com

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly