Menu
(0)

Search

レイモンド・カーヴァーの傑作が現代に蘇る、『新しい街 ヴィル・ヌーヴ』公開決定 ─ 独立運動を背景に描く、元夫婦の過去・現在・未来

新しい街 ヴィル・ヌーヴ
©L'unité centrale

村上春樹も愛するレイモンド・カーヴァーの名作短編が現代的に蘇る。カナダの新鋭が、人々の“独立”を描く長編アニメーション映画『新しい街 ヴィル・ヌーヴ』が2020年9月より渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国公開される。このたび、予告編やポスタービジュアルなどが公開された。

新しい街 ヴィル・ヌーヴ
©L’unité centrale

アル中の詩人ジョゼフは、思い出の地「ヴィル・ヌーヴ(新しい街)」に別れた妻エマを呼び出す。うまくいきそうに思えた二人だったが、独立運動の高まりとともに、その関係に新たな波乱が巻き起こる……。

本作のインスピレーションとなったのは、村上春樹の翻訳でも知られる短編の名手レイモンド・カーヴァーによる隠れた傑作小説『シェフの家』。過去に引きずられる男と、未来へ目を向ける女の再会と別れを淡々と描く20ページほどの短編が、1995年、カナダからの独立を目指して住民投票を行ったケベック州(フランス語圏)におけるカップルの物語として描かれる。カーヴァーの原作は、壊れた愛を再生しようとしてすれ違うカップルの普遍的かつロマンティックな物語でありながら、世界中で高まる独立運動や弾圧といった現代の社会問題にもリンクする寓話へと変貌を遂げた。

新しい街 ヴィル・ヌーヴ
©L’unité centrale

監督は、本作が初めての長編アニメーション作品となる新鋭アニメーション作家フェリックス・デュフール=ラペリエール。全編が墨絵の手描きによって生み出されるシンプルで奥深い映像美、随所に詩の朗読が挟まれる芸術的な構成が、これまでのアニメーションではあまり見られなかった成熟したテーマと物語を贅沢に語りあげる。

本作はヴェネツィア国際映画祭の「ヴェニス・デイズ」部門でプレミア上映されたのち、アヌシー、ザグレブといった世界的アニメーション映画祭でのコンペティション上映など、アニメーションのみならず映画界でも高い評価を受けている。

映画『新しい街 ヴィル・ヌーヴ』は2020年9月より全国順次ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly