『スパイダーマン ホームカミング』ヴァルチャーのコンセプトアート公開!別のヴィランの存在も?

サンディアゴで開催中のコミコンでは、数多くのポップカルチャー関連の新情報リリースの場だ。今回は、『スパイダーマン ホームカミング』から発表された情報をお伝えしよう。

『シビルウォー』から登場したトム・ホランド版ピーター・パーカーによって再出発する『スパイダーマン / ホームカミング』。気になるヴィラン(悪役)は、かねてより鳥人間ヴァルチャーであると噂されてきたが、どうやら真実だったようだ。コミコンにて、ヴァルチャーと対決するスパイダーマンのコンセプトアートが公開された。

スパイダーマン ホームカミング バルチャー

ヴァルチャーは原作では、鳥の翼を有し空を飛ぶ特殊アーマーを得た、悪事をはたらく初老ハゲ。モチーフはハゲワシだ。『アメイジング・スパイダーマン2』ではシニスター・シックスの登場が示唆され、アーマーだけが画面に映っていたが、その後シニスター・シックスの映画化プロジェクトが流れてしまったため、今回が初の映像化という事になる。

演じる役者については発表されていないが、一部では『バードマン』のマイケル・キートンが候補に挙がっているとの噂もある。

『スパイダーマン / ホームカミング』のヴィランはマイケル・キートン演じるヴァルチャー?

ヴィランはヴァルチャーだけではない?

『ホームカミング』のヴィランはヴァルチャーとなることがほぼ確実となったわけだが、スパイダーマンが対決する相手は彼1人だけではないかもしれない。確実性は不明だが、CosmicBookNewsが伝える所によると、ある男性がコミコン会場にて別のヴィランの存在を偶然確認したのだという。

その男というのは、オモチャの展示パネルにて、とある玩具にヴァルチャー、そしてティンカラーとショッカーの姿を見たという。男は写真を投稿しておらず、あくまでツイート文だけをとりあえず投稿したという事だが、今後何らかの形で詳細が報じられる事をまずは待ちたい。

ティンカラー http://spiderman.wikia.com/wiki/File:Tinkerer_(Phineas_Mason).JPG

ティンカラー http://spiderman.wikia.com/wiki/File:Tinkerer_(Phineas_Mason).JPG

ショッカー http://screenrant.com/worst-spider-man-villains?view=all

ショッカー http://screenrant.com/worst-spider-man-villains?view=all

映画『スパイダーマン ホームカミング』は2017年7月7日全米公開予定。

Source:http://www.cosmicbooknews.com/content/comic-con-spider-man-homecoming-vulture-concept-art-synopsis-cast-revealed

http://www.cosmicbooknews.com/content/new-spider-man-homecoming-villains-accidentally-revealed-comic-con

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。