Menu
(0)

Search

ジャレッド・パダレッキ、「スーパーナチュラル」卒業後初の主演ドラマ米特報 ─ インパラに代わり馬&パトカー乗り回す

walker
https://twitter.com/jarpad/status/1338545418897137664

「スーパーナチュラル」(2005-2020)サム・ウィンチェスター役などで知られるジャレッド・パダレッキにとって、同シリーズ卒業後初の主演作となる米CW局ドラマ「Walker(原題)」の米国版予告編が公開された。パダレッキと「スーパーナチュラル」悪魔ルビー役で知られるジュヌヴィエーヴ・コルテーゼ夫妻が夫婦役で再共演することでも話題の1作だ。

本シリーズは、1993〜2001年に米CBSで放送された「炎のテキサス・レンジャー」のリブート作品。妻を亡くした2児の父親コーデル・ウォーカー(ジャレッド)は、2年間の秘密調査任務の後、故郷テキサス州オースティンに帰郷する。家庭内で解決すべきもっと複雑な問題を見つけたウォーカー。自身の子どもたちや、衝突を繰り返す保守的な家族との関係を上手くやりくりしようと試みる。

こうした中、テキサス州公安局の警備隊“テキサス・レンジャーズ”史上初の女性隊員の1人ミッキと親しくなるウォーカー。2人はパートナーとして関係を発展させていく。一方で、ウォーカーは妻の死を巡る状況に疑念を募らせていき…。

公開された映像の冒頭、馬にまたがり壮大な荒野を進むテキサス・レンジャー、ウォーカーの姿が映し出される。「スーパーナチュラル」では愛車インパラに乗り込んでいたジャレッドだが、本作では馬、そしてパトカーが物語のお供となりそうだ。

「あなたのせいじゃないよ」「でも、そうだろ?」。帰郷したウォーカーは亡き妻を巡る罪悪感を抱えている模様だ。「彼女はもう死んだんだ!」「君が追ってるのは彼女の亡霊だぞ!」と周りから叱咤をも受けるウォーカーだが、「彼女のこと以外考えられないんだ…」と小さく呟く。この姿からは傷心の様子が伺える。妻を亡くし、帰郷したウォーカーが直面することになる試練は一筋縄ではいかなさそうだが…。

製作総指揮を務めるのは、『リーサル・ウェポン』『IT/イット』シリーズのダン・リン。ほか製作には、主演のジャレッドや『ラブ・ギャランティード』(2020)ダン・スピロらが名を連ねている。脚本は、ドラマ版「マイノリティ・リポート (原題:Minority Report)」などのアンナ・フリックが務める。

ドラマ「Walker(原題)」は、2021年1月21日に米CW局にて放送開始。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly