【観てない人はココから】ドラマ『ウォーキング・デッド』第1話が地上波初登場!追加映像20分の特別版を見逃すな

もはやそのタイトルを知らない人は少ないであろう、超人気ドラマ・シリーズ『ウォーキング・デッド』が地上波に登場する。放送されるのはシーズン1の第1話(吹替版)で、このエピソードが地上波で放送されるのは初めて。日本テレビ「Hulu傑作シアター」にて、2017年5月21日(日)午前1:30(5月20日深夜)からのオンエアだ。

(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel

(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel

何度も観ている人も、一度も観たことない人も

注目すべきは、なんといっても今回放送される映像がシーズン1第1話の“US特別版”であることだ。これはアメリカでの初回放送時に番組枠を拡大して放送されたもので、現在配信されている第1話に約20分の追加映像を含んだもの。「Hulu傑作シアター」での放送にあたっては、このUS特別版が地上波放送用に編集される。すでに『ウォーキング・デッド』を観ている人にとっては“どこがどう違うのか”をチェックする、まだ一度も観たことがない人にとっては贅沢なスタートを切る絶好の機会となるだろう。

また放送では、副音声として主人公リックの吹替を務める土田大、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇、徳井健太によるコメンタリーも楽しむことができる。吉村は本作の大ファンとしてテレビ番組やイベントに数多く登場しているだけに、新しい『ウォーキング・デッド』の楽しみ方を提案してくれるような内容にも期待したい。

Hulu傑作シアター『ウォーキング・デッド』シーズン1第1話(US特別版)は、2017年5月21日午前1:30~2:30(5月20日深夜)、日本テレビにて放送。番組は関東ローカル放送だが、放送直後よりHuluではコメンタリー付きの第1話を見逃し配信するという。

なおHuluでは『ウォーキング・デッド(吹替版)』のシーズン1~5を5月17日(水)より全話一挙配信中。字幕版は他の動画配信サービスでも配信されているが、吹替版が配信されるのは国内初、独占配信とのことだ。オリジナルTシャツが当たるプレゼントキャンペーンも実施されているので、気になる方はぜひキャンペーンサイト(PC版スマホ版)をご確認いただきたい。

(文:Takatoshi Inagaki)

(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC/provided by FOX channel

About the author

THE RIVER編集部が選りすぐりの情報をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。