Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』監督、次回作のヴィランにクレイヴン・ザ・ハンターを希望

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2019 MARVEL.

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームが大ヒットだ。日本では2019年6月28日に世界最速公開を迎え、7月6日時点で動員100万人を突破。米国では2日より封切りとなると、週末ランキングで堂々の1位発進を記録している。まだ『ファー・フロム・ホーム』の進撃は始まったばかりだが、ファンの間では早くも次回作の話題も交わされ始めている。

次回ヴィランを考察
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

【ネタバレ考察】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』次回作のヴィランは誰か ─ グリーンゴブリン/ノーマン・オズボーン登場の可能性を考える

中でも注目されているのが、続編では誰がヴィラン(悪役)になるのかということ。スパイダーマンには魅力的なヴィランが数多く存在するから、「あいつが出るんじゃないか」と様々な想像をめぐらせるのが楽しい。その有力候補としてTHE RIVERでは、グリーンゴブリン/ノーマン・オズボーンを挙げたが、残念ながらこの可能性はあまり高くないようだ。米Uproxxがノーマンまたはハリー・オズボーン説の可能性をワッツ監督に尋ねたところ、興味のなさそうな様子だったということである。「『スパイダーマン』には語るべき物語が山程あって、それはいつ語るべきかということなんです。

実際のところ、ワッツ監督も「次(のヴィラン)は誰なのか、私も知りません」という。ただしヒントは与えてくれていて……

この記事には、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタバレが含まれています。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly