Menu
(0)

Search

『トイ・ストーリー』と『ソーセージ・パーティー』を足してR指定にしたみたいな映画が製作決定

イメージ写真

『トイ・ストーリー』と『ソーセージ・パーティー』(2016)を足したようなR指定コメディ映画が製作されるらしい。

Deadlineが伝えるところによると、『IT/イット』シリーズなど製作のニュー・ライン・シネマが、上述のような作品権利を獲得したとのこと。CGアニメと、一部実写のハイブリッドになるという。

『トイ・ストーリー』と言えば、言わずもがなディズニー&ピクサーの名作CGアニメシリーズ。生きたオモチャたちの冒険が感動的に描かれた、子どもから大人まで楽しめるファミリー作だ。一方『ソーセージ・パーティー』は、スーパーの食材たちの過酷な運命を、エロ・グロ満載で描いたR指定CGアニメ。どちらも、“モノ”に生命が与えられているという点では同じだが……?

クリント・イーストウッド特集

脚本はTVシリーズを中心に活躍のケイティー・ウェック。製作は『バード・ボックス』(2018)アレクサ・フェイゲンが手掛ける。

現時点ではタイトルも監督・キャストもスケジュールも未定だが、とんでもない1作が登場しそうだ。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly