Menu
(0)

Search

『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』予告編公開 ─ 英国カルチャーの女王、情熱とパワーの秘密とは?

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
(C)Dogwoof

英国カルチャーのトップに君臨し、77歳にして生涯現役を誓う“生きる伝説”ヴィヴィアン・ウエストウッドのパワーの秘密に迫るドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』が、2018年12月28日(金)より角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国公開される。このたび、本作の予告編映像が到着した。

エリザベス女王から〈デイム〉の称号を与えられた英国初のファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド。レッドカーペットではヴィヴィアンがデザインしたドレスをメリル・ストリープやヘレン・ミレンといったオスカー女優たちが着用し、「セックス・アンド・ザ・シティ」(1998-2004)で主人公が纏ったヴィヴィアンのウエディングドレスは一瞬で完売した。

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
(C)Dogwoof

このたび公開された予告編映像は、ヴィヴィアンがカメラの前で「私は自由に話してさっさと終わらせたいの」と言い放つ姿から始まる。3度の受賞に輝いた英国の「今年のデザイナー賞」授賞式では、今は亡きダイアナ妃から拍手を贈られる場面も。「少女の夢はファッションで世界を変えること」、「現在77歳、夢はまだまだ続く」。トップの座に君臨してもなお夢を追い求め、前進しつづけるヴィヴィアンの情熱的な生き方を確かめることができるはずだ。

また、スーパーモデルとして時代を牽引したケイト・モスや、ファッション界の重鎮エディターであるカリーヌ・ロワトフェルドといった豪華な顔ぶれが証言者として登場し、ヴィヴィアンという人物の魅力をコメント。まぎれもなく“カルチャーの女王”であるヴィヴィアン・ウエストウッドに迫る予告編となっている。

映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』は2018年12月28日(金)より角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国ロードショー

『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』公式サイト:http://westwood-movie.jp

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly