Menu
(0)

Search

ブルース・ウィリス&マイケル・ルーカーがアクション・スリラーで共演へ ─『トリプル・スレット』監督が手掛ける

ブルース・ウィリス&マイケル・ルーカー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28769112077/ | Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9364341896 | Remixed by THE RIVER

『ダイ・ハード』シリーズなどのブルース・ウィリス『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのマイケル・ルーカー、『007 慰めの報酬』(2008)『オブリビオン』(2013)などのオルガ・キュリレンコが、新作映画『White Elephant(原題)』で共演することがわかった。米The Hollywood Reporterが報じている。

本作の主人公は、マフィアの用心棒で元海兵隊員の男、ガブリエル・タンクレディ(マイケル・ルーカー)。ガブリエルは、子分による失敗した暗殺仕事の尻拭いをしなければならなくなり、自信の良心と仁義と向き合わなければならなくなるという筋書きのアクションスリラーだ。

ブルース・ウィリスはマフィアのトップであるアーノルド役を演じるとのこと。そしてオルガ・キュリレンコは、アーノルドをはじめ彼が率いる犯罪組織を壊滅させようと長年努力してきた警官ヴァネッサ役で、ガブリエルとチームを組むことになるという。

監督を務めるのは、ジェシー・V・ジョンソン。『アメリカン・エネミーズ』(2009)『マキシマム・ブロウ』(2013)『トリプル・スレット』(2019)など、アクション映画を数多く手掛けてきたことで知られる監督だ。エリック・マルティネスとともに脚本も兼任している。なお、ジョージアにてすでに撮影が開始されているとのこと。

ちなみにブルース・ウィリスは本作のほか、ジョン・トラボルタとの再共演作『Paradise City(原題)』、ハリウッド女優の殺人事件を巡る『Gasoline Alley(原題)』などが待機中だ。

あわせて読みたい

Source:The Hollywood Reporter

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly