『スター・ウォーズ』最新作「最後のジェダイ」とは誰のこと?監督が答えを明かす

スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の副題が発表されてから、「最後のジェダイ」というワードが意味するところについて、ファンは様々な考えを巡らせてきた。更に、公開された予告編で聞こえてくる「ジェダイは滅びる」という不穏な声──。

果たして、最後のジェダイとは誰を意味するのか。そして、「ジェダイは滅びる」の声は、本当にルークから発せられた言葉なのだろうか。全ては謎に包まれたままだが…と思いきや、この度The New York Timesのインタビューに登場した『最後のジェダイ』ライアン・ジョンソン監督が、その謎について意外にもあっさりと答えている。

注意

この記事では『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について、ライアン・ジョンソン監督の発言を掲載した米有名メディアの話題を紹介しています。人によってはネタバレと捉えられることもありますので、気にされる方はご遠慮ください。

©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

©Walt Disney Studios Motion Pictures ©2017 & TM Lucasfilm Ltd. 写真:ゼータ イメージ

インタビュワーの質問は至ってシンプルだ。『最後のジェダイ』とは何を意味するのか?ライアン・ジョンソン監督は、あっさりと「ルークのことだよ」と回答している。

「(最後のジェダイは)『フォースの覚醒』(2015)のオープニング・クロールに出ていますよ。今や、ルーク・スカイウォーカーこそが最後のジェダイです。この映画には解釈の余地があって、全て特定の観点から描かれていますけど、我々の物語では、彼こそがまさに最後のジェダイ。そして彼は、姿を消して島にひとりでいるわけです。何らかの理由でね。」

では、予告編の「ジェダイは滅びる」の声の主は…?

あれはルークの声です。恐ろしいことですよね。私たちはどうしてもそこ(「ジェダイの最後だ」が意味するもの)を描きたかった。この映画の中心人物はルークとレイです。他のキャラクターたちも続きますが、真のエッセンスはこの二人の発展。そして間違いなく気になる疑問は、ルークはジェダイについてどう思っているんだろう?」

ちなみに監督は、「ハン・ソロはフォース・ゴースト姿で戻ってきますか?という質問に、ジョークで答えている。

「ハン・ソロがフォース・ゴーストですか、間違いないですね。それから、ジャージャー・ビンクス、実は彼がスノークです。」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日公開。

Source;https://www.nytimes.com/2017/09/06/movies/star-wars-the-last-jedi-director-rian-johnson.html

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。