Menu
(0)

Search

【シビルウォー】無責任?トニー・スタークがスパイダーマンをチームに誘った3つの理由

映画『シビルウォー / キャプテン・アメリカ』で、マーベル・シネマティック・ユニバース初参加となるスパイダーマンはトニー・スターク率いるチーム・アイアンマンに参戦、キャプテン・アメリカらとの戦いに合流している。

なぜトニー・スタークはまだ高校生である未熟なスパイダーマンことピーター・パーカーをチームにリクルートしたのだろうか。その3つの理由を、監督ジョー・ルッソがUKのプレス・カンファレンスで語った。

本記事には『シビルウォー  / キャプテン・アメリカ』のネタバレが含まれています。
シビルウォーを未見の方はご注意ください。

tony-spidy

—–

 

—-

 

 

 

 

【1】スパイダーマンなら、キャップらを殺さず生け捕りにできそうだから

「このキャラクターには確実にナルシズムがあって、トニーはこの戦いに負けたくなかった。同時に、彼はスパイダーマンを最強の生ける非最終兵器(原文:the greatest living non-lethal weapon)だと思ったのでしょう。
もしあなたが、傷つけたくない人達(キャップ達)を捕まえに行くのだとしたら、スパイダーマンほど良いお供はいませんよ。

【2】スパイダーマンのパワーに注目したから

「彼はスパイダーマンの元に現れ、あれこれ説明しますね。彼はスパイダーマンがどれだけ強力かをわかっているんです。ビデオの中で、スパイダーマンは時速64キロで走る車を受け止め、地面に戻しています。だから彼は、スパイダーマンこそマーベル世界で最も強力なキャラクターになるんじゃないかと思ったんじゃないでしょうか。そして、この少年は自分の保護下で守ってやるべきだともね。」

【3】この若者の指導者になるべきと思ったから

「あるシーンでは、ピーターが“どうすれば?”と尋ねると、トニーが“距離を取って、糸を撃ってろ”と言います。明らかに、トニーはピーターに指導を施しているんです。」

それからジョー・ルッソは、兄アンソニー・ルッソが冗談で言った「(トニーは)めっちゃ無責任だよね」という発言もコメントしている。
スパイダーマンががっつりとバトルに参加してくれたのは観客にとっては非常に嬉しいが、冷静に考えてまだヒーロー歴半年の未熟な高校生をいきなりキャップらとぶつけさせた社長は確かに無責任と言わざるをえない。

メンター(指導者)としてのトニー・スタークは、今後予定されているスパイダーマンのソロ映画『スパイダーマン : ホームカミング』で見られるだろう。メンタルの弱い社長だったが、迷える若者の指導を経て自身も成長できれば良いが。

Source:http://www.gamesradar.com/3-reasons-why-iron-man-recruits-spider-man-in-captain-america-civil-war/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly