Menu
(0)

Search

『ワイルド・ストーム』松岡禎丞、内田真礼の吹替収録現場にご招待! ワイスピ監督のディザスター大作、公開記念キャンペーン実施決定

ワイルド・ストーム

『ワイルド・スピード』(2001)『トリプルX』(2002)などを手がけたアクション映画の名匠ロブ・コーエン監督が、桁違いのスケールで強大なハリケーンの猛威を描くディザスター大作『ワイルド・ストーム』が、2019年1月4日より全国の映画館にて公開される。このたび公開を記念して、本作のDVDに収録される「吹替収録現場へご招待」キャンペーンの実施が決定した。

吹替の収録には、アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの主人公・キリト役などで知られる松岡禎丞、「中二病でも恋がしたい!」の主人公・小鳥遊六花役などの内田真礼が参加決定。それぞれトビー・ケベル演じる主人公の気象学者・ウィルと、ヒロインで財務省のセキュリティ担当官・ケーシー役を演じる予定だという。


ワイルド・ストーム
© CATEGORY 5 FILM, LLC 2017

キャンペーンの応募条件は、『ワイルド・ストーム』を映画館にて鑑賞すること。吹替音声の収録現場には抽選で計4名が招待され、「アフレコに挑戦出来るチャンスがあるかもしれない」とか…! さらに抽選でキャストのサイン入り台本や、本作のBlu-rayディスクなど豪華プレゼントが予定されているという。

大人気声優の熱い吹替収録現場に立ち会えるという非常に貴重な機会をぜひお見逃しなく!

「吹替収録現場へご招待」キャンペーン概要

応募方法:『ワイルド・ストーム』劇場鑑賞券の半券をはがきに貼付して応募

応募締切:2019年2月4日消印有効

応募先・注意事項など:詳細は公式ウェブサイトにて

*収録は2019年春を予定。

『ワイルド・ストーム』

ワイルド・ストーム
© CATEGORY 5 FILM, LLC 2017

全部吹っ飛ばす
その日、アメリカ西海岸には史上最大規模、カテゴリー5の巨大ハリケーンが迫っていた。住民たちが避難する中、財務省の紙幣処理施設を武装集団が襲撃する。それは大災害の混乱に乗じて、6億ドルにも及ぶ現金を強奪しようという前代未聞の犯罪計画だった。施設のセキュリティを担当するケーシー(マギー・グレイス)は、最強の災害用特殊車両“ドミネーター”を操る気象学者のウィル(トビー・ケベル)とともに計画を阻止すべく、猛烈な嵐と銃弾の中、決死の行動に打って出る。

映画『ワイルド・ストーム』は2019年1月4日(金)全国ロードショー。

『ワイルド・ストーム』公式サイト:http://klockworx-v.com/wildstorm/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly