Menu
(0)

Search

フランス潜水艦映画『ウルフズ・コール』公開決定 ─ 「黄金の耳」持つ男、ソナー音から敵を探れ

ウルフズ・コール
© 2019 – PATHE FILMS – TRESOR FILMS – CHI-FOU-MI PRODUCTIONS – LES PRODUCTIONS JOUROR – JOUROR

『U-571』(1981)や『U・ボート』(2000)『ハンターキラー 潜航せよ』(2018)などの“潜水艦映画”に、フランスから強力な新作が登場だ。セザール賞3部門候補、1部門受賞の注目作ウルフズ・コールが2020年9月25日(金)に公開されることが決定。予告編・ポスター・場面写真が一挙公開された。

ウルフズ・コール
© 2019 – PATHE FILMS – TRESOR FILMS – CHI-FOU-MI PRODUCTIONS – LES PRODUCTIONS JOUROR – JOUROR

フランス軍の潜水艦で、人並み外れた聴覚ゆえに「黄金の耳」と呼ばれる特殊分析官シャンテレッドは、わずかな音から敵の動向を探るという重要な役目を担っていた。しかしシリアでの潜航任務中、彼は怪しげな音に気づくも識別に失敗、大きな危機を招いてしまう。シャンテレッドを惑わせたのは、まるで“狼の歌(呼び声)”のような正体不明のソナー音だった。秘密裏に解析を進めようとするシャンテレッドだったが、再び“狼の歌”からフランスへのミサイルが放たれたとの情報が。事実ならば世界大戦さえ免れない危機的事態だが、果たして……。

ウルフズ・コール
© 2019 – PATHE FILMS – TRESOR FILMS – CHI-FOU-MI PRODUCTIONS – LES PRODUCTIONS JOUROR – JOUROR

公開された予告編には、フランス軍の潜水艦・チタン号に乗船する、シャンテレッドの奮闘が捉えられている。ベーリング海から発射されるミサイル、海中に潜む正体不明の艦影といったアクシデント、そして何度も鳴り響く不気味な“狼の歌”……。得体の知れない恐怖に、否応なく高まる緊迫感が見どころだ。

主演は『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』のフランソワ・シヴィル。『ジュラシック・ワールド』(2015)バリー役のオマール・シー、『ミュンヘン』(2005)のマチュー・カソヴィッツ、『世界の涯ての鼓動』のレダ・カテブら豪華共演者にも注目だ。

映画『ウルフズ・コール』は2020年9月25日(金)公開

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly