Menu
(0)

Search

ヒュー・ジャックマン、ウルヴァリン役は「バットマンやジェームズ・ボンドみたいなもの」 ― 遠くない未来に「別の誰かがやる」

©2017Twentieth Century Fox Film Corporation

2000年『X-MEN』から17年間、断続的に演じてきたウルヴァリン役を『LOGAN/ローガン』で卒業したヒュー・ジャックマンが、スクリーンにおけるウルヴァリンの今後を語った。

一人の俳優が一人のスーパーヒーローを演じた期間としては、ジャックマンの17年という長さはまさに異例のものだ。付き合った時間が長いだけに、その思いもさぞ深かろうと思われるが……『LOGAN/ローガン』で有終の美を飾ることができたためか、ジャックマンは意外なほどにさっぱりとした態度だった。

イギリスのテレビ局「ITV」にて人気パーソナリティのロレイン・ケリーと対談したジャックマンは、遠くない未来に自分が演じないウルヴァリンが登場するだろう、と話したという。

間違いなく、誰かが(ウルヴァリン)役を演じることになりますよ。素晴らしい役柄だ。(ジェームズ・)ボンドやバットマンみたいなもので、きっと別の誰かが彼を演じるでしょう。」

しかしながら『007』シリーズも『バットマン』シリーズも、実写作品で一人のキャラクターを一人の俳優が演じた期間は平均してさほど長くない。ジャックマンの17年間という数字を超えるのは、1962年~1983年にジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーくらいなのである。

そうなると、むろん後任を務める俳優には尋常ではないプレッシャーがかかるほか、ウルヴァリンのストーリーを一度完結させた20世紀フォックスにも再登場には相当の熟慮が求められる。いずれスクリーンで再びウルヴァリンの活躍を観たい、できるなら今度こそウルヴァリンのコスチューム姿で、というファンも少なくはないだろうが、ジャックマンの後を継ぐ“2代目”を登場させることはそれ自体が非常に高いハードルだ。

ちなみに「ウルヴァリンは戻ってきますよ、ただし僕ではないけど」と言い切るジャックマンが、今でもこっそりとウルヴァリンを演じる場所があるという。

「僕の家で、土曜の夜にはウルヴァリンの格好をするんです。子供たちが宿題をしていないと、着飾って爪を出す(笑)。爪を付けて、眉をひそめたりして。効き目があるんです。」

映画『LOGAN/ローガン』は2017年6月1日より劇場公開され、7月11日現在は一部劇場にて上映中。ぜひジャックマンが演じる“ラスト・ウルヴァリン”を劇場で何度も味わってほしい。
それにしても、我が家に本物のウルヴァリンがいる気持ちってどんな感じなんだろう……?

 

Sources: http://screenrant.com/hugh-jackman-wolverine-role-batman-bond/
http://www.digitalspy.com/movies/wolverine/news/a831954/hugh-jackman-wolverine-future-logan-x-men/
©2017Twentieth Century Fox Film Corporation

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly