Menu
(0)

Search

『キャプテン・マーベル』に女性監督を起用する重要性とは?MCU史上最強の女性ヒーローは女性が撮るべき

2019年に単独映画が公開される、マーベル・コミックのスーパーヒロイン、キャプテン・マーベル。今年のサンディエゴ・コミコンではこの役をブリー・ラーソンが演じることも発表され、ついにマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の真打登場という気配が漂っている。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、キャプテン・マーベルがMCU史上最強のキャラクターになることを明らかにした。しかもキャプテン・マーベルはMCUの重要人物として活躍するという。


キャプテン・マーベル、どんだけ強いの?弱点どこなの?

キャプテン・マーベルの初登場になるとみられる単独映画『キャプテン・マーベル』は、ただいま脚本作業の真っただなか。執筆するのは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のニコール・パールマンと『インサイド・ヘッド』『アーロと少年』のメグ・レフォブだ。

検討中のストーリーについて、キャプテン・マーベルの“強さ”をファイギ社長はこう語っている。

「これまで映画に登場したなかでも、キャプテン・マーベルはぶっちぎりの最強キャラクターです。“どんだけ強いの?弱点どこなの?”ってことが、いま作っているストーリーの最重要ポイントなんですよ。
コミックでもわかるように、彼女には面白いストーリーがあります。それを語るための、クールでユニークな方法を見つけました。『キャプテン・マーベル』のどんなことを、どんな風にやるのかはまだ誰にもバレてません。きっと良いものになりますよ。MCUの映画すべてに重要な人物であることを証明できるでしょうね。」

コミックで現在展開されているシリーズ『シビル・ウォーII』で、キャプテン・マーベルは「チーム・キャプテン・マーベル」を率いてアイアンマンと対立している。『シビル・ウォー』でキャプテン・アメリカが務めたポジションに収まっているあたり、マーベル・ユニバースにおける彼女の存在感がよく理解できるだろう。きっとMCUでもコミックと同等の重要人物になるはずだ…!

ちなみにファイギ社長がMCUでとりわけ楽しみにしているのは、「以前からのアベンジャーズ全員がキャプテン・マーベルに初めて出会う時」だという。少なくともキャプテン・マーベルと出会うまで、誰ひとりMCUを卒業しないということか……。

『キャプテン・マーベル』に女性監督を起用する理由

今のところ、映画『キャプテン・マーベル』の監督は不明。当初は夏のうちに発表される予定だったが、候補者の名前が報じられた以外の新情報はなかった。ファイギ社長は遅れの理由について、「監督を発表する前に脚本をもう少し作り込むため」と説明している。

ハリウッド・レポーター誌によると、監督の候補とされているのは、『クジラの島の少女』などの実力派ニキ・カーロ、『マッドメン』『HOMELAND』など数多くのテレビドラマを手がけるレスリー・リンカ・グラッター、『エンド・オブ・ザ・ワールド』の新鋭ローリーン・スカファリア。いずれも女性監督だ。

ファイギ社長は、『キャプテン・マーベル』を女性が撮ることがとても大切だと話している。

「『キャプテン・マーベル』には多くのバージョンがあり、多くのストーリーがある。一緒に作業してる脚本家や、ここ数ヶ月に会った監督たちとは、そうした素材をすべて共有してますよ。誰もがコミックに詳しくなくてもいいし、監督が(コミックの)大ファンでなくてもかまわない。ただし目の前のものにすぐ惚れ込まなきゃいけないんです。ビックリしたのは、資料を読んだ監督の全員が、(コミックの)書き手が女性だと理解したこと。(ライターの)ケリー・スー・デコニックがコミック『キャプテン・マーベル』を書いたとき、みんなが新たなことに挑みました。だから(映画でも女性監督の起用が)大切なんです。」

『キャプテン・マーベル』を監督するのは、果たして前述の3人のうち誰かなのか、それとも未知の候補者なのか……。気になる人選は、きっとそう遠くないうちに発表されるだろう。

sources: http://www.ign.com/articles/2016/10/12/why-hiring-a-female-director-for-captain-marvel-is-important-to-kevin-feige
http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/captain-marvel-director-search-narrowed-922476

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly