『ワンダーウーマン』から最新ビジュアルが4点公開!『スター・トレック』のクリス・パインも登場!

映画『モンスター』(03)のパティ・ジェンキンス監督による、“DCエクステンディッド・ユニバース”第4弾の映画『ワンダーウーマン』から、アマゾンの戦士ワンダーウーマン/ダイアナ・プリンスを捉えた最新ビジュアルが4点公開された。

2004年度にミス・イスラエルの称号を獲得し、映画『ワイルド・スピード MAX』(09)でハリウッドデビューを果たしたイスラエル出身の女優ガル・ガドットが、タイトルロールのワンダーウーマンを熱演する。また、ワンダーウーマンの相手役であるスティーヴ・トレヴァーを演じるのは、リブート版『スター・トレック』(09)で知られる今注目の俳優クリス・パインが務めている。そのほか、『グラディエーター』(00)のコニー・ニールセンや、『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)のロビン・ライトらが脇を固める。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』から遡ること約100年。第一次世界大戦下の1910年代を舞台に、ワンダーウーマンの誕生の物語を描いている。 女性が主役のヒーロー映画『ワンダーウーマン』は2017年6月2日に全米公開予定。

WONDER WOMAN WONDER WOMAN WONDER WOMAN WONDER WOMAN

映画『ワンダーウーマン』ストーリーが判明!ヒロインのオリジンを描く物語に

Source:http://www.ew.com/gallery/wonder-woman-exclusive-images/2666653_gal-gadot-wonder-woman

About the author

1993年5月生まれ、北海道札幌市出身。ライター、編集者。2016年にライター業をスタートし、現在はコラム、映画評などを様々なメディアに寄稿。作り手のメッセージを俯瞰的に読み取ることで、その作品本来の意図を鋭く分析、解説する。執筆媒体は「THE RIVER」「海外ドラマboard」など。得意分野はアクション、ファンタジー。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。