Menu
(0)

Search

『ロード・オブ・ザ・リング』イライジャ・ウッド、映画公開から20年経つも「まだ原作を読破していない」と告白

Elijah Wood イライジャ・ウッド
A Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/people/22007612@N05

ファンタジー・アクション映画の金字塔『ロード・オブ・ザ・リング』(2001)が公開されてから20年経つが、3部作にフロド役で主演したイライジャ・ウッドが、「いまだに原作シリーズを読破していない」と告白している。

『ロード・オブ・ザ・リング』3部作は、J・R・R・トールキンによる長編小説の映画版。原作は、第1部『指輪、世に出る』&第2部『指輪、南へ行く』からなる第1巻『旅の仲間』、第3部『アイゼンガルドの反逆』&第4部『指輪、東へ行く』からなる第2巻『二つの塔』、第5部『指輪戦争』&第6部『第三紀の終わり』からなる第3巻『王の帰還』で構成され、その長大さで知られる小説シリーズだ。

映画版にキャスティングされた際、ウッドは小説を読み始めたものの、いまだに読み終えていないと米Esquireのインタビューで認めている。

「この本は密度が高く詳細に満ち、信じられないほど文学的に美しいですが、重厚なんです。自分のキャラクターに対して取り組んでいた全ての作業と並行して、本を読むのは大変でした。僕は脚本に書かれているキャラクターの世界に生き、そのプロセスを信頼することにフォーカスしたんです。20年経った今でも小説を読破していない。読んでいないなんておかしいですよね。これは僕が背負わなければならない十字架です。本当に馬鹿げています。他のみんなは読んだのに。」

そう答えたウッドは、映画シリーズに主演していながら原作を読破していない事実に対し、少々気恥ずかしさを感じている様子。『ロード・オブ・ザ・リング』といえば、Amazon Studios製作による前日譚となるドラマ版のシーズン1が、2022年9月2日(金)より配信スタートする。この機会に、ウッドが再び原作を手に取ってみる気になるかもしれない。

あわせて読みたい

Source:Esquire

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly