Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』米プレミア、画が強すぎる ─ ドウェインはトラックで、ステイサムはマクラーレンで登場

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

ワイルド・スピード』シリーズ最新作で、ドウェイン・ジョンソンが演じる元FBI特別捜査官のルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサムが演じる元MI6エージェント、デッカード・ショウの水と油 の筋肉コンビを描くワイルド・スピード/スーパーコンボが、2019年8月2日の日米同時公開を前に米ロサンゼルスでグローバル・プレミアを開催した。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

毎作品登場する車の数々も“ワイスピ”シリーズの魅力の一つだが、本プレミアではドウェインとステイサムが演じているキャラクター同様に車を自ら運転して超絶ド派手に会場入りを果たすという、ワイスピらしさ100点満点な演出も。ハリウッド大通りがこのイベントのために閉鎖され、会場はレッドカーペットならぬ大規模な“ROAD CARペット”に。ジェイソン・ステイサムはマクラーレン720sに、ドウェイン・ジョンソンはトラックに乗って自ら運転して現れた。

ほか、本作で最強の敵・ブリクストン役を演じ、2018年には「最もセクシーな男」にも選ばれたイドリス・エルバ、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)でホワイト・ウィドウを演じたヴァネッサ・カービー他、豪華ハリウッド俳優が集結。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

ドウェイン・ジョンソンは「俺たちは、スケールが大きくて楽しい映画を作りたかった。質が良くて、楽しい映画です」と映画の出来栄えに自信に満ちた表情を見せた。「観客は最高のアクションシーンを期待していて、その期待に応えたつもりです。世界的に有名で、世界一のアクション監督と言えるかもしれないデヴィッド・リーチが本作を担当しました。彼が撮るアクションは、本当に最高です。」

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

「アクション好きはもちろん、“ファミリー”という要素においても、観客たちを満足させたかった。なぜならファミリーは“ワイスピ”に欠かせない部分ですから」と続けるドウェインは、「俺の実のいとこも弟役として出演してるから、個人的にとっても大切な映画になりました」とも明かす。

タッグを組むジェイソン・ステイサムとは「相性抜群」と語る。「『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)で共演してから、ファンは『ホブスとショウが中心の作品も観たい!』と言ってくれました。俺たちの相性の良さも、この映画の見どころでしょう。男2人の友情が描かれているような作品は、ここ最近ではあまり見られていないと思います。」

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

そのジェイソン・ステイサムは「俺のキャリア初期の映画では、ハリウッド大通りを封鎖してイベントをするなんて事は起きませんでした。この作品はスケールがデカいから、こういう大々的なイベントが行われるのも納得です」と、『スーパコンボ』の規格外ぶりに舌を巻く。

また、本作では犬猿の仲であったホブスと協力する”ショウ”というキャラクターが本作で描かれることについて問われると「ショウに関する一部のファンたちの懸念を払拭することができましたね。今まで彼の正体はちゃんと知られてなかったから」と答える。「だからこそ、今回の作品が生まれたとも言える。本作で、ショウのことがより深く分かるようになる。驚くべきアクションとか、素晴らしいキャストとか、いろんな様子が組み合わさって、こんなに楽しい映画が生まれました。」

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

ショウの妹ハッティ・ショウ役としてファミリーの仲間入りを果たしたヴァネッサ・カービーも「ファンに期待して欲しいこと、はこの作品のスケールの大きさ」と予告。ステイサムの動きからアクションのヒントを得たというヴァネッサは、「男性並みにパワフルな女性が活躍するところも見て欲しいです」と自信を見せる。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ プレミア
(C)Universal Pictures

シリーズ史上最強の敵ブリクストンを演じたイドリス・エルバは「すごく幸せな気持ちです」と感慨深げ。「こんなに大きなイベントが開かれて、大勢の人が集まって映画を楽しみにしているなんて、僕にとっては夢のような時間。“ワイスピ”シリーズのファミリーは、とても素晴らしい。本作に参加できてとても光栄に思っています。」

最後に、デヴィッド・リーチ監督は「“ワイスピ”シリーズのファミリーの一員になれたことを嬉しく思います。僕は昔からドウェインとジェイソンと一緒に仕事がしたかったんですよ。撮影現場では本当のファミリーのようで、キャストもスタッフも映画のために最善を尽くしてくれました。現場はいつもエネルギーに満ちあふれていたから、本当に特別な作品になったと思います」と振り返った。

ギャラリー

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、2019年8月2日(金)全国ロードショー。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』公式サイト:https://wildspeed-official.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly