ジェレミー・レナー主演『ウインド・リバー』Blu-ray&DVD発売決定 ─ 『アベンジャーズ』エリザベス・オルセンと共演の緊迫サスペンス

なぜ、この土地(ウインド・リバー)では少女ばかりが殺されるのか──

『アベンジャーズ』シリーズのホークアイ役でも人気のジェレミー・レナー主演のクライム・サスペンス映画『ウインド・リバー』が、2018年12月4日(火)にBlu-ray&DVDリリースされることがわかった。共演は、同じく『アベンジャーズ』シリーズでスカーレット・ウィッチ/ワンダ役のエリザベス・オルセン。

ウインド・リバー

(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『ウインド・リバー』は当初、全米4館で公開され、その評価の高さからクチコミで話題を呼び拡大公開。6週連続TOP 10入りというロングランの大ヒットを記録し世界中の批評家に絶賛された。第70回カンヌ国際映画祭では<ある視点部門>監督賞を受賞している。

ジェレミー・レナーが演じるのは、心に深い傷を負う寡黙なハンター、コリー。エリザベス・オルセン演じる新人FBI捜査官ジェーンと共に不可解な事件の真相を追う。ネイティブアメリカンの保留地・ウインド・リバーで一体何が起きているのか。コリーとジェーンはこの地に根づく闇に切り込むことができるのか。圧倒的な緊迫感がみなぎる衝撃のクライム・サスペンスだ。

ウインド・リバー

© 2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

厳寒の大自然に囲まれたアメリカ中西部ワイオミング州にあるネイティブアメリカンの保留地“ウインド・リバー”で見つかった少女の凍死体。遺体の第一発見者であり地元のベテランハンターのコリー・ランバート(ジェレミー・レナー)は案内役として、単身派遣された新人FBI捜査官ジェーン・バナー(エリザベス・オルセン)の捜査に協力することに。 ジェーンは慣れない雪山の不安定な気候や隔離されたこの地で多くが未解決事件となる現状を思い知るも、 不審な死の糸口を掴んだコリーと共に捜査を続行する…。

ウインド・リバー

(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『ウインド・リバー』Blu-ray&DVDは、2018年12月4日(火)発売。ブックレットや監督・キャストインタビューなどの特典映像が収録される。初回限定特典はアウタースリーブ付きだ。Blu-rayは5,000円(税別)、DVDは4,000円(税別)。

『ウインド・リバー』公式サイト:http://wind-river.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。