Menu
(0)

Search

アカデミー賞逃した『ワンダーウーマン』、ガル・ガドットは前向き ─ 「賞のために作られた映画ではない、謙虚でいたい」

WONDER WOMAN AND ALL RELATED CHARACTERS AND ELEMENTS ARE TRADEMARKS OF AND (c) DC COMICS. (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

第90回アカデミー賞では『LOGAN/ローガン』(2017)が脚色賞に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)が視覚効果賞にノミネートされるなど、アメコミ原作映画が健闘している。そんな中、批評家・観客の双方から高い評価を受けたワンダーウーマン(2017)がいずれの部門にもノミネートされなかったことは少し予想外とも言えるだろう。ガル・ガドット自身はこのことについて前向きに捉えるとともに、ファンに対して感謝の意を述べている。Entertainment Tonightによる最新のインタビューで語った。

「『ワンダーウーマン』がノミネートされなかったことに対してがっかりしてくれた方がいて、とても感動しました。でも私たちは、決して賞のために映画を作ったわけではないんです。全てを手に入れることはできないと思います。この映画が作られると、称賛を以て迎え入れられました。それに対して私たちは謙虚でいたいし、感謝したいです。」

WONDER WOMAN AND ALL RELATED CHARACTERS AND ELEMENTS ARE TRADEMARKS OF AND (c) DC COMICS. (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

この謙虚な姿勢は、ガドットがワンダーウーマン役を獲得するまでに不遇の時代を経験していたことに関係しているのかもしれない。

ガドットは遅咲きの女優だ。2004年度のミス・イスラエルに輝いたガドットは、そのままエンターテインメント界へとは進まず、いったん2年間の兵役を経験する。その後は学校へ入り直し法律を学んでいた。この頃からガドットは女優の道を歩み始めるのだが、映画デビュー作『ワイルド・スピード MAX』(2009)以降はオーディションに落ち続けていたのだという。不遇の時代を経てやっと勝ち取ったワンダーウーマン役で、ガドットの人気は爆発。今や大物女優だが、ガドットは賞にこだわらずとも、ファンに愛されることが何よりも大事だと考えていたのだろう。過去の苦労があったからこその慎ましやかな発言だったのかもしれない。

とは言え、ガドットは次なる可能性を次のように語っている。

「もう一本(『ワンダーウーマン2』)も控えていることだし、ひょっとすると、次はあるかもしれないですね!」

映画『ワンダーウーマン2(仮題)』は、2019年11月1日より米国公開予定だ。

(文:まだい)

Source: http://www.etonline.com/gal-gadot-opens-about-wonder-woman-oscar-snub-possibility-baby-no-3-exclusive-95011

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly