Menu
(0)

Search

『ワンダーウーマン 1984』アンティオペ将軍役ロビン・ライト、ヒッポリタ女王役コニー・ニールセンの出演が決定

ロビン・ライト コニー・ニールセン
[左]Photo by Georges Beard https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Robin_Wright_Cannes_2017.jpg [右]Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28561039046/ Remixed by THE RIVER

ワーナー・ブラザース&DCコミックス製作、映画『ワンダーウーマン』(2017)の続編ワンダーウーマン 1984(邦題未定、原題:Wonder Woman 1984)』に、主人公ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマンを鍛え上げたアマゾン族の将軍、アンティオペ役のロビン・ライトと、ダイアナの母である女王ヒッポリタ役のコニー・ニールセンが出演することがわかった。

ロビン・ライト コニー・ニールセン
[左]ロビン・ライト Photo by Georges Beard https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Robin_Wright_Cannes_2017.jpg [右]コニー・ニールセン Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28561039046/ Remixed by THE RIVER

Porterによれば、ロビンとコニーは『ワンダーウーマン 1984』の回想シーンに出演するため、スペインでの撮影に参加したとのこと。『ワンダーウーマン 1984』にはクリス・パイン演じるスティーブ・トレバーの再登場も判明しているが、アンティオペ&ヒッポリタは回想シーンということで、スティーブとはその役割が異なることとなりそうだ。詳細は不明ながら、前作の活躍で大きな支持を受けたアンティオペ、威厳ある存在感で作品を引き締めたヒッポリタの再登場は喜ばしいニュースである。

WONDER WOMAN AND ALL RELATED CHARACTERS AND ELEMENTS ARE TRADEMARKS OF AND (c) DC COMICS. (c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

アンティオペ役のロビンは、2017年には『ワンダーウーマン』や『ジャスティス・リーグ』のほか、『ブレードランナー 2049』でも注目を集めた。2018年はドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」シーズン6(最終シーズン)ではケビン・スペイシーに代わって主演の座を引き受け、その撮影を無事に終了。『ワンダーウーマン 1984』の撮影に参加するかたわら、自身初の監督作品の準備も進めているという。現在、ハリウッドで最も熱い視線を注がれる女優の一人といっていいだろう。

『ワンダーウーマン 1984』は、前作より監督のパティ・ジェンキンス、主人公ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン役のガル・ガドット、スティーブ・トレバー役のクリス・パインが続投。『ゴーストバスターズ』(2016)のクリステン・ウィグが悪役チーターを演じるほか、『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017)のペドロ・パスカルも出演する。なお、音楽は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)でワンダーウーマンのテーマ曲を制作した巨匠ハンス・ジマーが務める。

映画『ワンダーウーマン 1984』(邦題未定、原題:Wonder Woman 1984)は2019年11月1日より米国公開予定。前作『ワンダーウーマン』のブルーレイ&DVDは発売中。

Source: Porter
Eyecatch Image: [左]Photo by Georges Beard [右]Photo by Gage Skidmore Remixed by THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly