Menu
(0)

Search

ヴィン・ディーゼル『トリプルX』第4作、台湾スターのジェイ・チョウが出演へ ― 『グリーン・ホーネット』カトー役など

https://www.instagram.com/p/Bqbds7JHQiz/ スクリーンショット

ヴィン・ディーゼル主演の人気アクション映画シリーズ、『トリプルX』第4作(タイトル未定)に、台湾出身の歌手・俳優としてアジア圏で活躍するジェイ・チョウ(周杰倫)が出演することがわかった。米Varietyほか複数のメディアが報じている。

ジェイ・チョウは北京語をベースとした標準中国語で歌われるポップス「マンドポップ」の第一人者であり、台湾ゴールデン・メロディ賞やMTVアジア・アワードなど複数の音楽賞にも輝く、名実ともに現在のアジアを代表するスターである。俳優としてハリウッドにも進出し、『グリーン・ホーネット』(2011)でカトー役を演じたほか、『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(2016)にも出演している。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Time to quit the bubble tea and hit the gym again! The movie is gonna be super exciting! Thank you 🙏🏼 @d.j.caruso #wifeactswiththerock #husbandactswithvindiesel 😁 @hannah_quinlivan

Jay Chouさん(@jaychou)がシェアした投稿 –

2018年11月22日現在、『トリプルX』第4作でジェイが演じる役どころは不明。ジェイは出演にあたって、前作『トリプルX:再起動』(2017)から続投するD・J・カルーソー監督との面会を重ねたということだ。今回の報道で、ジェイは「監督やヴィンとのお仕事、そして世界中の観客にこの映画をお見せすることを楽しみにしています。とてもエキサイティングな映画で、参加できて本当に幸せです」とのコメントを発表した。

また『トリプルX』第4作には、ジャッキー・チェン主演映画『ライジング・ドラゴン』(2013)や『スキップ・トレース』(2016)などの女優ジャン・ランシンの出演も決定。相次いで中華圏の出演者が起用されている背景には、ジャッキー・チェン率いる製作会社スパークル・ロール・メディアをはじめ、中国にある複数の映画関連企業が本作に出資していることがある。前作『トリプルX:再起動』は、海外興行収入3億124万ドルのうち、なんと中国だけで1億6,400万ドル以上を稼ぎ出していた。その続編に中国企業が熱い視線を向けるのは当然なのである。

もちろん本作には、シリーズの主演を務めるヴィン・ディーゼルも続投し、プロデューサーも兼任する。中国での『ワイルド・スピード』人気もあいまって、いまやヴィンは中国で最も支持されているハリウッドスターの一人といっていいだろう。

映画『トリプルX』第4作(タイトル未定)は2019年に撮影予定。劇場公開時期は未定だ。

Sources: Variety, THR, Box Office Mojo

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly