Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ』ヤヴィンの戦いの反乱軍パイロット、履いていなかった ─ ルーク役マーク・ハミルが明かす

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)
© Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved. 写真:ゼータイメージ

履いてないほうが、研ぎ澄まされる…?

映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1978)ヤヴィンの戦いで、デス・スター破壊作戦に挑んだ反乱軍のパイロットたちのほとんどが、下にズボンを履いていなかったことが新たに明らかになった。ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが明かした。

これは、1月4日がアメリカで「ナショナル・トリビア・デー」であることから、ファンがTwitterでマークに対しトリビアを求めた際に伝えられたもの。マークは次のように答えている。

「『スター・ウォーズ』第一作を撮影した時、イングランドは記録的猛暑に見舞われて、ほとんどのパイロットは衣装の上半身だけ着てたんですよ。ショーツを履いてデス・スターを攻撃してたってわけ。 #実話(#TrueStory)」

つまりこういうことになる。ジン・アーソらローグ・ワン分隊が犠牲と共に盗み出したデス・スター設計図を得た反乱軍のパイロットらは、(履いていない状態で)XウイングやYウイングに乗り込み、難攻不落のデス・スターの子午線トレンチに潜り込む。(履いていない)仲間たちが続々と撃ち落とされていく中、(履いていない)ルークはベンのフォースの声を聞き、自動標準装置に頼るのを止めて自身の感覚に集中する。ルークが(履いていないまま)撃ち込んだプロトン魚雷は見事にターゲットの排熱孔に的中し、デス・スターは大爆発。ルークは(履いていないまま)仲間の元へ帰還するのだった。

衝撃の事実を明かしたマーク・ハミルは、続けて「汗をかかないようにしたり、汗が映らないようにしたのはどうしたんですか?」と尋ねられ、「テイクの間に頻繁に汗を拭いていたんですよ」と答えている。

Source:@HamillHimself

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly