Menu
(0)

Search

「ウォーキング・デッド」スティーヴン・ユァン、移民描く「A24」新作映画で主演決定

Photo by Gage Skidmore

ドラマ「ウォーキング・デッド」グレン・リー役で知られるスティーヴン・ユァンが、注目の映画スタジオA24による新作映画『Minari(原題)』で主演とエグゼクティブ・プロデューサーを務めることがわかった。米Varietyが報じた。

『Minari』は、移民を描くドラマになるという。ユァンは、韓国系アメリカ人として自身も幼少期に韓国からアメリカのミシガン州へ渡った経歴がある。今作で演じるのは、家族と共にアーカンソー州の農場に移り住む1980年代の韓国人だ。共演者として、『アルマゲドン』(1998)や『ハロウィン』(2019)のウィル・パットンや、『ヴェノム』(2018)にも出演したスコット・ヘイズの名が伝えられている。

製作のA24は、今最も注目の映画スタジオとして知られる気鋭だ。『エクス・マキナ』(2015)『ルーム』(2015)と個性ある話題作を続出。直近の話題作として、『ムーンライト』(2017)『レディ・バード』(2018)『A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー』(2018)『ヘレディタリー/継承』(2018)『アンダー・ザ・シルバーレイク』(2019)などがある。この度の『Minari』では、ブラッド・ピット率いる制作会社「Plan B」も共同で製作を手がける。独自の感性による、鋭い作品となりそうだ。2019年7月15日週にも撮影を開始する見込みだという。

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly