Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』サム・ライミ版との繋がりは ─ 衝撃の◯◯◯◯◯、マーベル社長&監督らが真相語る

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)に続く物語であり、過去の映画版『スパイダーマン』シリーズとのリンクをも思わせる作品だ。なにしろ本作では、クエンティン・ベック/ミステリオがやってきた異次元が扱われる。マルチバースが公言された以上、過去のスパイダーマン映画との繋がりも気になるところだ。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長や、前作『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)に続いての登板となったジョン・ワッツ監督は、サム・ライミ監督によるトビー・マグワイア主演『スパイダーマン』3部作との繋がりを、“とあるシーン”から明らかにしている。

この記事には、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタバレが含まれています。すでに作品を鑑賞された方向けの内容となりますのでご注意下さい。なお、このページをSNSにてシェア頂く際は、記事内容に触れないようお願い致します。

観た人は続編の話題もどうぞ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly